2007年09月20日

Roller's Next Vol.2@新宿ACB

憧れ(?)の新宿ACBでRoller's Next Vol.2 やってきました!

200709201804000.jpg

平日にも関わらず色々な人に来てもらって嬉しかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m

今回は怪我の事とか色々あってあまり手伝ってなかったんだけど・・
SOLiD/Not のお世話になりました。
お疲れ&ありがとうっ!

やっぱり Roller's のライブはテンション上がるね。
リハから楽しいしw

曲はこんなん
1. POP Song
2. Hero of the day
3. Ontheroof
4. Bloodsucker
5. Time to Roll
6. Fool in love
まだ怪我の具合が心配だった・・・というのが理由かどうかは
さておき、Jump は外しました。
多分次回からは。

8DOORS にも風邪ひいて体調激悪なギタリストがいましたね。
リハとか見てて心配になったけど、なんかライブ始まったら
持ち直したみたいね、良かった。
結局朝まで飲んでるし(笑)

今回はいつもにも増してグダグダ進行だったのと
ステージ上での意思疎通がうまくいかなかったのが無念。
Roller's の他のバンドのライブを見てるとすっげー楽しいんだけど、
自分達が見劣りしててそれがムカツく(苦笑)

タケ君も Roller's メンバーに紹介して、んで結構皆の感触良くて
嬉しい限りです (^^)v

次回は町田に帰ります!


ps.
やっぱライブは立ってやるもんだ!!
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

9/13 POP☆UNITED@新宿 RUIDO K4

左腕を固定して、椅子に座ってライブしてきましたよっ!
可能な範囲でできる限り・・・と思ってたけどやっぱり不完全燃焼
orz orz orz orz orz orz orz orz

ギター初心者のコメントじゃないけど、F がツラいのよ。
ついでに A# も。
要は1フレットが遠いからキツい・・・

さて、ライブはとゆーと
オールジャンルイベントってことで、まさにオールジャンルw
久しぶりにあんなごった煮のイベントに参加しました。

イベントの仕切りは何とマーシの高校の同級生っ!
どうもありがとうございましたっ!
mixi でプロフ見てエラいイケメンだったので何か芸能人の写真を使ってるのかと思ったら(俺らがラルクの写真使ってアハハ、みたいなね)
本人でした

上手くイベントを仕切ってるし、人間的にもしっかりしてるし、かっこいいし、これでマーシと同い年か・・・いやいや、タカノサンカッコイイデスカラネ

曲順。
1. POP Song
2. Ontheroof
3. Bloodsucer
4. Time to Roll
5. Hero of the day
6. Fool in love
ジャンプできないんで Jump は除外しますた。
・・・はい、俺のせいです orz

ドラムのタケ君は普通のライブって意味では初。
お疲れ〜〜、んで機材多くてすっげー大変そーでしたわ(汗)
椅子に座ってるからアイコンタクトもできないし、結構キツかたよ。


来週こそは Roller's Next でリベンジっ!






posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

千夜舞踏会・第8夜@町田clove

『祭りだ祭りだ〜〜〜』

と銘打たれた地元バンドの共同企画、千夜舞踏会第8夜が無事終了!
ほんっとにありがとうございました。

参加してくれたバンド、ユニットさんありがと〜〜
cloveのスタッフの方々ご迷惑おかけしつつありがとうございました。
レギュラーメンバーおよびスタッフ一同おつかれ〜

そして、足を運んでくれた皆さんありがとうございましたっ!

今回は

・ビデオ録画による映像作成
・サブステージの復活(cloveでは初)
・総勢8バンドのラインアップ
・デ●モン閣下的なメイク

といった新しい試みもあったので心配だったんだけど、
過去最高の出来のイベントだったかな〜と思っとります。
4つ目についてはあまり深く触れてくれるな。

今回 Bucks は1番目。
トップバッター。
・・・オープニングネタは自動的に参加。orz

clove のステージに上がる前に普通に緊張してました、いやホントに。
そんな我々の雄姿を見逃した方々にぜひ紹介したいが写真がまだ
手元にないので割愛します
いやーホントに残念だ (ホッ=3)

1年前にも一緒にやったタケ君に再度サポートしてもらいました。
久々に一緒にやるってのにこんなライブでホントにゴメン orz
当然のようにネタにも参加させられたタケ君でした。
苦情は AK さんに言ってね♪

曲はこんなん

1. Fool in love
2. Time to Roll
3. Hero of the day (でぃすいずあ新曲)
4. Everybody Jump


すっげ〜〜〜〜久しぶりに新曲入れました。

イベント的にも結構流れが良くてね。
うちがアタマでグシャーとやって、
Spiral Rootstwilight Cafe が空気を浄化してくれて
AKAbed が盛り上げて
こんこんちきがガラッと違う空気を作って
おのもで和やかに楽しんで
メランコが締める・・・といった具合。

恒例になりつつある現金1万円抽選会は急遽、ホントにメンバーも知らない間に賞が増えてました。
2人当たったからね。
こーゆーサプライズがあるから千夜に来たらちゃんと抽選カードを書くべきだと思いますよ?
次回やるかどうかは知りませんが〜〜〜♪w

打ち上げは朝までグダグダと。
結構な人数が残ってくれまして楽しい打ち上げでした。

また少しインターバルがあくと思いますが、
次回第9夜も頑張りま〜す!


posted by タカオックス at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

Roll 無事終了、ありがとう!

ABEIT との共同企画 Roll が無事終了!
ロビーやライブハウスの周りに人がたくさんいるのを見て『あれ・・・今日ってこんななんだ』と自分らで仕掛けておいて少し驚いたw

たくさんの人が遊びに、飲みに来てくれました。
ホントにありがとうございました m(_ _)m

俺達の周りにいるカッコいいバンドを集めてイベントやりたい!
って思いは前々からあったんだけど、やっと今回実現した。
頭の中にしかなかったモノが現実になって目の前で繰り広げられている様子は感動するね。

OUT BREAK
SCREAMING MELODY MIND
ARBEIT
THE SOLiDGOLD
DJ 代表

本当にありがとうございました!
各バンドにコメントを書いてたんだけど、何を書いても安っぽく感じて消しちゃいました。
見てくれた人にはどれも最高のバンド/アーティストだったってコトが分かってもらえたと信じてます。
今回、出演者は男ばっかだったけどね(Sorry boys!!)

あと土曜日の夜っておいしい時間帯を Roll に割いてくれた皆、本当にありがとう。
お客さんの盛り上がりに助けられた部分もあって心から感謝してます。
楽しんでもらえたら、それが俺は一番嬉しいです。
100 人弱はいたみたいで・・・何か信じられないね。

少し内部的な話になっちゃうけど、今回スタッフとして参加してくれたサオリさん(受付)と木村さん(写真撮影)、お疲れ様でした&ありがとうございました。
彼女達がいなければ今回みたいな事はできなかったかも・・・

まだまだ言いたいこと、言わなきゃいけないこともあるけど割愛します。
余韻に浸りながらも区切りをつけてまた次に向けて動いていきま〜っす。
写真とかは近々公開できると思いますよ。

んじゃ最後に・・・














アンコールの拍手はせめて一度裏に引っ込んでからお願いします(爆)
posted by タカオックス at 18:42| Comment(4) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

5/19 Roll

本当にありがとう!!!
posted by タカオックス at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

Music Street Vol.10@二子玉川 Pinknoise

連休の最終日だってのにあいにくの雨がクソッタレな感じ。
荷物がね・・・

初めてのライブハウス、初めて参加する企画。
どんなもんかと思ってたけど楽しかったよ。

散々他のメンバーも書いてるけど、とにかく対バンとか若くてね。
せっかく参加するんだしイベントを盛り上げていこうと他のバンドのライブもずっと見てたんだけど、皆純粋にステージで音を出すのを楽しんでて少し羨ましかったw
いつの間にか音を出すだけじゃ満足できなくなってきてて(苦笑)

1. POP Song
2. Bloodsucker
3. Break Away
4. Time to Roll
5. Ontheroof
6. Everybody Jump


Break Away 以降の曲には今回初の試み・・・キーボード登場っ!(^^)v

love like melancholia の田積さんが弾いてくれました。
あれ〜、なんかすげー楽しいぞw
曲の表情が豊かになるとゆーか・・・

ライブ自体も後半からは(内輪とはいえ)盛り上がったし
何とかテンション上げていけました。
やっぱ自分の音がある程度聴こえないとテンションは上がらないんかな。

雨の中、来てくれた方々には本当に感謝ですっ!

ユキ姉、サポートありがとうございました m(_ _)m
田積さん、鍵盤(&ジャンプ)あざすっ!

次回は上半期の集大成、5/19 Roll@町田 clove!!
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

Roller's Next@渋谷 CRAWL

すっげ、最高

Rollers_next.jpg

もうこの一言で全部(笑)



・・・ともいかんか(苦笑)
夕方の悪天候にも関わらずご来場いただきましてありがとうございました m(_ _)m

Not/A.O.S. 共同企画『Roller's Next
最高のイベントに参加してきました。

THE SOLiDGOLD
8DOORS
Not
A.O.S.

こんなイベントに参加できるなんて・・・バンドやってて良かったと思ったよw

イベントの1発目だったうちのセットリストはこんな感じ。

1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. Fool in Love
5. Time to Roll
6. Everybody Jump

この日ほど、持ち曲が限られている今の状況を呪ったこたぁないね。

自分らのステージ後も休む暇なく他のバンドの最高のライブを楽しんでた・・・から腹減った&疲れた(笑)
リハから楽しいんだもん、ズルいよ〜
転換中も DJ が流す音楽がいちいちツボるしさぁ・・・
メシ食う時間くらい作っておいてくださいw

と、言いながらも実はワタクシ、個人的には過去3本の指に入る最低なライブをやっちまいまして、ウンコな状態だったワケですが、以降のバンドのライブでテンション回復。
最高にハイってやつな状態に至ったわけですよ。
やっぱこの面子は素晴らしいね。
ブッキングとかじゃあり得ない、最高だよ。

その最高なイベントを経験しちまったからには 5/19 は頑張らないとな〜 SOLiDGOLD は 5/19 も参加してくれるんよ (^^)v

NOT/A.O.S. の皆さん、うちらみたいな不安定極まりないバンドを参加させてくれて本当にありがとう!
特にIke君、仕切りありがと!


そして今回もサポートしてくれたユキ姉ありがとうございました m(_ _)m
遠い道のりを機材を持って上ったり下りたりブチまけたりしながら・・・


let there be light for all the rollers...
ike.jpg
Ike君(Not, Gt/Vo) と一緒に。
posted by タカオックス at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

4/17 町田 clove

雨かぁ・・・

というコト以上にライブ前に出社せねばならん状況が
この上なくテンションを下げてくれました。
半ば強引に片付けて撤収!
んで、clove 行ってリハが終わる頃には何とか回復。

今回はスタッフとして BEAT☆RICE のベーシスト、アユさんが参加!
個人的にはバンドやってる人にスタッフやってもらうってのは
気が引けるけど、clove のリハとか見てみたいという事もあり
利害関係が一致したかな〜なんて思っとります。
ありがとう!

前回の府中に引き続きドラムはユキ姉
お世話んなります m(_ _)m

この1ヶ月、4本のライブを3人のドラマーでやってます。
皆様に支えられて何とか動けているのが嘘偽りない現状だね。
ユキ姉にギャラとしてライブ1本2万とか請求されても
今だと払うしかないんじゃないか、という気もするけど
まぁここは黙っておきましょう(読まれてるって)

セットリスト
1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. ontheroof
5. Time to Roll
6. Everybody Jump


今回の反省点としてはライブの楽しみ方を間違えたっ!
煮え切らないテンションですいませんっした (^^;)

最初に書いたように天気悪かったんだけど、
結構色々な人が来てくれました。
風邪ひいてる人、引越し明けで筋肉痛の人、雨に備えてやたら重装備の人、求職中の人、『町田についたけど雨がひどいから車から出たくない』なんてーのもいましたが・・・あざーっした!

--------------------------------------
ステージから久しぶりな人が目にとまりました。
照明の関係もあって似てる人かなーと思ったけど。
少なくても遠目には元気そうで何より (^^)v
posted by タカオックス at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

4/3 渋谷CYCLONE

200704031426000.jpg

久しぶりの渋谷CYCLONE。
いやーなんとかなるもんだねぇ(笑)

3/31 には鉄平に急遽お願いして叩いてもらったけど
平日ってことでそれはできず。
諦めかけたところ、穣の職場のタキザワ君が火中の栗を拾ってくれましたw
ほんっとにありがとうっ!!!!!

1. POP Song
2. Fool in love
3. Bloodsucker
4. Masturbating Superstar
5. Everybody Jump


あのね、予想してなかったけどちゃんと普通にライブできたよ。
ドラムはすげー安定してて後半とか安心しきってたもんなw
当日は全員開き直ってたからヘラヘラしてたんだけど、
開き直りから生まれたのか、すげーいいライブでした。

演奏もそこそこだったし、テンションもちゃんと上がった。
終わってから色々な人が話してくれて結構評判も良かったし (^^)v

今回いいライブができた勝因はやっぱタキザワ君のポテンシャルだろうなぁ・・・

3/31 - 打診
4/1 - 音源渡す
4/2 - リハ
4/3 - ライブ

何このスケジュール(笑)
それでいてあの安定感、しかもライブを楽しむ余裕まであって。
ドラマーの笑顔ってのは俺を安心させてくれる要素なんだけど
見てた人が「本当に?」って思うくらいのライブを
見せることができてた・・・らしい(笑)
ライブをちゃんとできたのみならず新しい出会いもあってね。
また楽しくなりそうだよ。

あとは・・・CYCLONE のハコ自体がなんか居心地いいんだよね。
かなり好きなハコ。
しかも THE WiLDHEARTS も立ったステージだしなっ!

今回こんな状況にも関わらずちゃんとライブができたことが
嬉しくてしかたなかったし、自信になりました。
勿論これは周囲の人のサポートがあったからであって
俺達はあんまり普段と変わってません。
本当に感謝です。

この4日間で何回言ったかな?

ありがとうっ!
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

3/31 楽しまナイトVol. XIII@本厚木Tunder Snake

ユキ姉のお誘いにより本厚木 Thunder Snake でイベントに参加!
ありがとーございましたっ!

スタッフさんお疲れさま〜っす!
柊とは初対バンかな、お疲れっ!
ユキ姉誘ってくれてありがとう!
厚木まで足を運んでくれた皆さんありがと〜ございました!

そんな日のセットリスト。

1. Everybody Jump(超高速Ver ←笑)
2. Bloodsucker
3. Fool in love
4. Johnny B. Goode(千夜舞踏会に引き続きカバー)
5. Ontheroof
6. POP Song


ライブを見てくれた人は知っていますが、この日のドラムは鉄平。
何だかんだで半年に1回くらいは一緒にライブしてんな(笑)

木曜くらいから急にユウタが音信不通になっちゃってね〜。
鉄平には金曜の夜に「明日叩ける?」なんて急に話を振ったりして。
アホみたいな話だけどホント。
当日のリハも結局1時間。
無理をお願いしてごめんな〜
ほんでマヂで助かった、ありがとう!

ライブをキャンセルっていうのはバンドしては最低の選択肢だと
思ってるんで、そうならなかったことに一安心。
初めて見る人に「なんだあのバンド・・・クズだな」
と思われたとしてもライブを放棄するよりは200倍マシです。

ライブ直前にメンバーが音信不通、急遽代役を探してライブをこなすなんてロックバンドっぽいじゃないか。

しかしお客さんやスタッフさんには迷惑をかけましたっ!
その点については本当にごめんなさい m(_ _)m

この日の一番の収穫はメンバー全員前向きに動けたってことかな。
またキツくなるけど頑張るさ。
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

千夜舞踏会・第7夜

やってきましたっ!
町田Cloveにて千夜舞踏会第7夜

参加していただきましたお客さん、
無理を聞いてくれた町田Cloveのスタッフの皆さん、
ありがとうございました m(_ _)m
そして千夜メンバーもお疲れ様っ!

地元ってことで暖かいお客さんに最初から最後まで助けていただきました。
本当に感謝です。

7夜は『和風テイストの春』のイメージしてまして、
桜やら茶店やら屏風やらやら悪侍やら回転剣舞六連やら・・・
結構イメージ通りの雰囲気で進められたと思いますが
いかがでしたでしょう?

今回は時間も短く、タイムテーブルもタイトだったので
結構削った部分もあったんですが、逆にそれくらいが
丁度いい長さなのかなぁ、とゆー気もしました。
何にせよ裏方のバタバタぶりが表面に出ていなければ
良いなぁと思いましたw

写真は携帯でとり忘れました・・・そのうち(笑)

今回のセットリスト。

1. Everybody Jump
2. Fool in Love
3. Break Away
4. Johnny B. Goode (セッション形式)


Jump を1曲目に、ってのは実は初の試み。
どうだったかなー?
今回はイベントの空気も考えて明るい曲ばかり選びました。
Johnny B. Goode は各バンドから有志をつのったセッション形式です。
グチャグチャだったけどw、演奏云々よりも皆で楽しく演奏する
雰囲気が出てれば良かったかなー

しかし聞くところによるとAKのステージがすごい面白かったという
意外な情報もありまして・・・俺見てないんだよね〜〜
スベってないAKってのはすごい見たかった。

さて7夜はメンバー、スタッフ全員かなり頑張って準備してました。
全員寝不足です(苦笑)
時間が短くてもそれなりにできる、っていう自信はついたかな。
さて、これでやっと寝れるぞ・・・(笑)

本当にありがとうございました&これからも頑張っていくのでよろしくお願いします!

posted by タカオックス at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

Sunny Birthday Gig@新宿Live FREAK

日頃お世話になっている Booster Dragon の社長であらせられる
Sunny さんの Birthday Gig でしたっ!

Sunny.jpg

対バンに Before Christ ButterflySWEEPERS といった
頼もしい面子もいたんで楽しい1日だったよ。

<セットリスト>
1. POP Song
2. Bloodsucker
3. Time to roll
4. Look at you(Backyard Babies)
5. Break away
6. Everybody Jump


Backyard のコピーやったけど・・・中途半端だったなぁ(苦笑)
好きなバンドのコピーやるならもっとテンション上げねーとw

今回の課題はずばり「テンション」ね。
バンドがテンション上がってない状態でお客さん側が上がる
わけがないよねぇ・・・

おそらくうちの全ドラマーを見たことがある(笑)SWEEPERS の
面々からもユウタは好評いただきました (^^)v
『やっと帰ってきたね』って。

さて、主役のSUNNYさんは自分のバンドのほか
BCでもゲスト参加してました。
リハの時から「打ち上げ♪打ち上げ♪」と終始笑顔でステキな感じでした。

お誕生日おめでとうございましたっ!



posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

高円寺GEAR

3回目かな、高円寺GEAR。
いかにも、って雰囲気のライブハウスで大好きです。

・・・が、入り時間の6時間前に成田に到着した身としては
結構スケジュール的にキツいもんがあります orz

何とかライブはつつがなく終えた(・・・よね?)ものの
あまり覚えてません。

セットリストは

1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. Ontheroof
5. Time to Roll
6. Jump


だったんですが・・・うん、そろそろ曲を変えたいね。
ユウタが入ってまだ2回目のライブなんですが、
何かあまり2回目って感じでもなく
あ、んじゃいつも通りで
とか言っちゃいそう(笑)

何となくステージ上でテンションが噛み合ってない感触が
あったんだけど、ライブ後に見事指摘されました(苦笑)
こりゃ、場数か・・・

ライブをやった後に自分だけ先に帰るのはあまり好きじゃないんだけど
今回はさすがにキツかったので早退。
前々から話してた Not とやっと対バンできたのになぁ
色々と勿体無いような気もしましたが、
次回に取り返しますっ!
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

2/16 町田 Clove『ユウタのお披露目』

ファントム・ブラッド公開の前日という日に
ユウタのお披露目ライブができたことを嬉しく思います(?)

町田 Clove にて正式加入したユウタの初ライブ!


俺は人間をやめるぞぉぉぉ!!!

・・・・などという予想外の展開もなく無事終了いたしました。
皆さん、どうもありがとうございました。

<セットリスト>
1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. Ontheroof
5. Time to Roll
6. Jump

いつもと一緒じゃねぇか、という苦情は受け付けておりません。
ご了承ください。

前回のライブから一ヶ月という限られた準備期間で
バンドに入って、曲を覚えて、ライブの構成を把握し
本番にちゃんと血液のビートを刻んだユウタには拍手。

ちなみに『"じるじゃん"って何ですか?』という名言も
残した彼ですが、ちゃんと打ち上げも参加です。
・・・ごめん、俺半分くらい寝てた orz

先週今週と忙しくて、テンパってて・・・
でもそんな中でライブとかバンドとかの時間があると
正気が保てていいですね。

今月はあと 2/25 に高円寺にて。
3月と4月も3本づつライブの予定が入っています。

これからは鍛えた分だけ確実にバンドの実力になっていくので
ユウタと一緒に&個人的に負けないように頑張りますっ!
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

1/14 町田 Clove『新年1発目』

20070114171321.jpg

カウントダウンから2週間、町田Cloveで2007年初ライブ!
日曜日の夜、笑点やサザエさんよりもライブを優先してくれた皆さん
ありがとうございました m(_ _)m

今回ドラマーは当然ユキ姉で。
ユキ姉とやるライブ、実に半分がリハなしのぶっつけ本番です。
今回は貴重なリハありライブ。

・・・ライブの出来を比べるとアマチュアバンドのレベルでのリハってのはあまり意味はないんじゃないか?

さておき。

『Rock n' Roll Radio Show』と銘打たれたこの日のライブ。
・・・しまった、せっかくだから Ramones の『Rock n' Roll Radio』
を1コーラスでもいいから仕込んでおくんだった、と後悔。
Ramones のTシャツ着てたらおのもとき
何枚持ってんだ、このヤロー
と言われました。
あれはきっと『俺にもよこせ』というフリであったと理解しておきます。

そうそう、去年サポートしてくれてたハヤト君に久しぶりに会ったんだ。
Sulley ってバンドで叩いてました。
元気そうで何よりです。久しぶりに会って話せて良かった。

ロビーで流れている DVD は Motley Crue
いぇーぃ、LAメタル

20070114171930.jpg
そしてMotley に溶け込むユキ姉w

ライブ本編はえっらい楽しかったんだけど、
終わって振り返ってみるともう1段階上に弾けられるような気がしたかな。
あ、演奏じゃなくてテンションね。
なーんかまだ「聴かせる」って時間がステージ上に多い印象。
もっとゴリゴリ行く時間帯も欲しいなぁ・・・

そんなセットリスト
1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. Ontheroof
5. Time to Roll
6. Everybody Jump


カウントダウンのセットリストに毛が生えた感じです。
大丈夫、誰も覚えとらんて。

途中でピック落として、しかも予備を忘れてたんで慣れない指弾きしました。
ってかベースを始めて最初の5年くらいはひたすら指だったんですが。
いやー弾けない弾けない(苦笑)
でも何か音のマッチングは良かったみたい。
低音が良い感じだったとか。指のがローは出るよねぇ・・・きっと。

うちのバンドに会う音はプレベなんだろーなーと思ってるけど
Blackbird がカッコいいから仕方ないよね。


さて、いつの間にやら皆に大人気のユキ姉はこの日が最後のライブでした。
去年の後半から参加してもらってすごい助かったし、楽しかった!
もしユキ姉がサポートしてくれなかったら、年末のライブは
1本たりとも参加できなかっただろうね。
ドラマーとしても勿論だけど、それ以外でも楽しい空気を放出しまくって
くれたかと思うと、ちゃんと周囲を見て行動する大人な一面もちゃんとあり。
ユキ姉の気転には何度も助けられました。

・・・と褒めすぎか(笑)
でもホントにユキ姉ありがとうっ

ま、住んでる場所も近いし何だかんだと言ってこれからも絡んでいくんじゃ
ないかなーなんて期待してますけどね。

これから少し遅い冬休みをとって(笑)
次のライブは約一ヶ月後です。
色々と面白そうな話も動いてるんで、二月中旬からはたたみかけますよ?

ガンガンやってくぞ〜・・・・cuz I'm alive!!



ライブ後は打ち上げ。
翌日仕事だってのに朝まで残っちまった・・・orz
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

そして打ち上げへ

ライブが終わったらそりゃー飲むでしょう。




・・・ごめん、始まる前から飲んでたや。


ライブはうちの次が Inpossible、そん次が Bloomと知り合い続きだったので
片付けも中途半端なまま飲みモードに突入です (^^)v

ロビーに鏡割りした日本酒の樽が置いてあって飲み放題なんですよ。
もつ煮とそばは食べ放題。
・・・ビールとか軽いアルコールはほとんどないのね (^^;)

こりゃーやばいよね。
うちのメンバーはユキ姉も含めてガンガンいっちまってました。
カウントダウンが始まることには既に撃沈してるヤツも・・・
いやー最後の最後まで見事に本末転倒。
今回の MYP (Most Yopparai Player) はオザーさん。
終夜運転してる線路の上に放置できたらどんだけ楽かと(殴)

この日も意外な出会いがありまして、Clove 横のコンビニで
OUTBREAK の超絶ギタリスト、シラ君にばったり。
いやービックリしたよ。ほんとお世話になりました (^^;)

ライブ自体が午前3時頃終わったので、会場は打ち上げへ。
俺自身はカウントダウン前後あたりのアルコールがピークだったので
控えておきました・・・あれ以上飲んだらまじヤバかったよ。

各バンドがそれぞれ撤収するなかうちのバンドはズルズルと(苦笑)
撤収のグズグズは今年の課題っすね。

そんなこんなで7時頃撤収。
これで帰宅して惰眠を貪る・・・といかない所がこの正月の罠。


posted by タカオックス at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日カウントダウン@町田Clove

町田Clove 初出演がカウントダウンという何とも贅沢な初体験♪

しかしカウントダウンといっても我々の出番は18時ごろだったので
軽く6時間ほど前なんですけどね。
カウントをダウンするには長すぎる。

イベント自体は17:30スタートだったし、リハもなかったので
16:00 過ぎにClove入り。
既にの準備ができております(嬉)

2番手だったのでフロアはガラガラかなーと思いきや
意外に皆さん集まってくれました、大晦日に暇ホントにありがと〜♪

初めてやる Clove だけど思ってたよりもやりやすかったし、
音もよく聴こえたし、最高でっす!
酔ってたとかゆーのは置いておいて。

<セット>
1. POP Song
2. Break Away
3. Ontheroof
4. Time to Roll
5. Everybody Jump


Time to Roll の途中で何故かベルトのバックルが外れた以外は特にトラブルもなく、いい感じのテンションでイケました。
幅狭い音楽性ですがキャッチーめな曲を並べてみた今回のライブは
どうだったんでしょうね。普段と別に変わらない?そーかも (^^;)

一応チェックはしといたんだけど、柵とかもっと上手く使いたかった。
Hちゃん、指踏んでしまってゴメン m(_ _)m

今回、Jump に Twilight Cafe のスズキケイイチが参加してくれました!
プレハの最後のライブん時だから・・・10 月の終わり頃にそういう話になって
ひっそりと仕込んでました。
普段やってるのがアコースティックのユニットだからロックバンドで
歌ったら新鮮かなーとも思ったし何より英語と歌が上手なんで(笑)
お互いのスケジュールが全然合わなくてリハの時間がとれなかったけど
ステージに普段いない人がいるのは面白いモノで。

そんなこんなで2006年ラストのライブになったわけですが
大晦日の夜にライブハウスまで来てくれた皆さん、
忘新年会の予定を変更して駆けつけてくれた千夜の皆、
地元町田のバンドマン、
Cloveのスタッフの皆さん(especially ミノワさん&いっぺーさん)
本当にありがとうございました!

〜打ち上げ編へ続く
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

12/28 SWEEPERS企画『船長バースデーGig』@四ツ谷OUTBREAK

20061228213656.jpg

ぃぃぃぃ・・・よいしょぉぉぉおお!!!
(Booneさん風)

さー年末攻勢第1弾、海賊ロッカー SWEEPERS 企画
『船長ケースケ バースデー Gig』に参加してきましたっ!

急遽 Before Christ Buttefly の参加も決定してテンションが上がったし
ちょくちょく顔は合わせてたものの初対バンの BEAT RICEも一緒!

予想はしていたものの、リハから打ち上げ&2次会までやったらめったら楽しい1日になりました。
いやー若い人達のパワーはすごい(←オッサン)。
何だ、ここ数日の睡眠時間1.5時間って(驚)

アツいバンドがたくさんいて、そいつらが皆全力でライブやるんですわ。
お客さんには高円寺のパンク勢もいてかなりいい盛り上がり見せてました(^^)v

12/8 に久しぶりのライブをやってから20日間ですか。
まだまだまだまだまだまだまだまだだだコナれてない感じはあるけど、
これは来年に持ち越しかな。
それでもそれなりにテンションは保てたし、何より楽しかった!
ありがとうございました!

<セットリスト>
1. POP Song
2. Bloodsucker
3. Ontheroof
4. Time to Roll
5. Break Away
6. Everybody Jump


SWEEPERS とはいつの間にか一緒にやるようになって、
うちの活動があまり上手くいってない時も色々手を差し伸べて
助けてくれているバンドなんで、ほんっとに感謝しています。
あんな見てくれしてるけど、すっごいいい奴らです!
新しいドラマーのノリちゃんもすっかりバンドに馴染んでるし
演奏は見る度にタイトになるし、やばいね、置いてかれてる(苦笑)

ケースケ君がチラッと言ってたけど
「来年もやるから今日出たバンドは絶対解散するなよ」
って言葉はちょっとグッと来た。
SWEEPERS は立ち上げ時期がすごい大変で、全然まともに活動できなかったらしい。
ノリちゃんと出会うまでも苦労したみたいだし・・・
うちもここ1年半くらいはドラマーの関係で
「あ、次はそろそろヤバいかな・・・」
ってのがあって、バンドを続けることの難しさを実感として分かっているから
言葉の重みや、その言葉に込められた気持ちがよく分かる。
何だよ、船長かっこいいじゃねーか(笑)

つーわけで・・・
船長ケースケ、ハッピーバースデー!!!

来年も頑張ろう!
posted by タカオックス at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

12/8 高円寺 GEAR

約2ヶ月ぶりのライブですか・・・
高円寺 GEAR でユキ姉との初ライブやってきました。

平日の19時ってゆーライブには不利な時間帯だったけど
色々な人が来てくれて嬉しかったです。
皆様、ありがとう!

<セットリスト>
1. POP Song
2. Break Away
3. Bloodsucker
4. Time to Roll
5. Miles Away
6. Everybody Jump


Break Away はややコナれてきたかな。
Time to Roll はグッシャグッシャだったよーな気がする(笑)

まー音作りやら演奏やらはヘロヘロなんですが、楽しかった!
問題点は次のライブで何らかの改善ができればいいんです。
(できれば、ね・・・)

個人的な反省点は
・もっとアタック出る音にすれば良かった(Treble か?)
・ドラムをモニターから返してもらえば良かった
・弦の交換は早めに
ベースの演奏が下手くそだな
です!

対バンもフタを開けてみれば間接的な知り合いでして。
結構サプライズだったかな。
一つだけ紹介しとくとトリの Strobo Rush
実はドラマーが Abed の知り合いでした(驚)
パンクなバンドなんで意外でしたわよ、オクサマ。

さて、今回初ライブとなったユキ姉。
『初ライブ』と連呼してるけど、全く問題ないんですのよ (^^)v
(別にライブ自体が初、って訳でもないしね)
ライブになったらテンパったりするのかなーと思ったけど
全然そんなことありませんでした。
頼りにしてますぜ、姐さんw

この調子で年末突っ走ります!

12/28 四ツ谷 Outbreak - Sweepers 企画『船長バースデー』
12/31 町田 Clove - カウントダウン
posted by タカオックス at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

10/19 町田PLAYHOUSE

町田プレイハウス、通称「プレハ」。
playhouse.jpg
こちらはエントランス。

11月から改装・・・てか根こそぎブッ潰して新しく作り直すらしいけど
そんなわけで10月いっぱいで現プレハはなくなります。
2号店である Clove も既にオープンしているとは言っても
やはり心にひっかかる部分はあるわけで。

・・・などという僕の感傷を見事にうち砕いてくれたのは
この日MVPのおざーさん→詳細参照
ぼかぁじょしこーせーにこんなことできません。
しかもその後しっぽりと話し込んでるあたり、大器を感じさせます。

一方、リハの最中は対バンの BRENA のギタリスト、
Mariano (本名だったよ) 君が Backyard Babies Tシャツ着てて、
Loudpark の話題でリハから盛り上がる。
Anthrax のリフを弾いてレベルチェック♪
PA さんからは「(Loudparkで)その曲やってたの?」と良い反応。

この日は半分お祭なんで鉄平がドラムでっす。
確かに気心知れてるし、絵的にしっくりくるっていう人もいたし
遠慮はないし、手の内分かってるから楽しいんだけど
何なんでしょうね、このドタバタ感はさぁ
これが元々の姿なんだけど。

曲じゅ〜ん
1. POP Song
2. Masturbating Superstar
3. Time to Roll (新曲)
4. Bloodsucker
5. Break Away (新曲)
6. Jump

見てのとーり、久しぶりの新曲です!

平日だし3バンドしかいないってことで閑散としたフロアを覚悟してましたが、
予想以上に皆さん集まってくれて、すげー楽しかったです。
ありがとうございましたっ!

ライブ中、個人的には少し動きが固かったなー・・・
仕事ばっかしてるからだよと実感しつつ。

バンド数が少なかったから、撤収も早く、さっさと打ち上げ。
打ち上げでの写真は被写体の人生の都合もありお見せできませ〜んw

ライブ後は年末に向けて良い感じの話を幾つか聞く。
よーしっ!

そのうち自主企画でLOUDPARK的なイベントするかっ!

posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。