2007年03月21日

Niche Industry/START FROM SCRATCH/The Harakiri Nation@渋谷eggman

久々に純粋に客をしてライブを見に行った気がする・・・

最初は START FROM SCRATCH を見ようと思ってチケを取ったんだけど、
ちょうど対バンで Niche Industry も出るって聞いて、
そんで調べてみたら The Harakiri Nation のレコ発だったって分かって。
順番めちゃくちゃだけど芋づる式に良い感じですw

湘南のパンクバンドが何故か渋谷に3つ集まった感じなんだけど
ライブ見ると全部違う感じ。
チケ代も意外に安くてお得で楽しめました。

難点といえばステージが横に広いんで前の方で見てると
ボーカル系が聴こえにくく、せっかくのメロディとかコーラスが
あまり聴こえないこと。まぁ、仕方ないね。

そしてどのバンドも見事なフロントマンっぷりでこれは参考になった。
ステージで下向いて棒立ちってやっぱ最悪ね。
ちゃんとフロアを見るってのは基本だけど大事だわ・・・

さて、これが次のライブでどう活きるか(笑)

それにしても久しぶりにのんびりとした休日で良かったぞ。(^^)v
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

fragments@町田Clove&飲み会

Abed Sexual Healing のリズム隊がサポートをしている
fragments のライブを見るために町田cloveへ

・・・の前に16時頃から大学の頃のサークルの連中と軽く飲む。
久しぶりに会う顔もいて楽しいな。
オッサンになると夜更かしがつらいから昼間から飲んで夜は早く帰る
というA氏の主張に賛同し、夕方から飲んでますが、
昼間から夜まで飲んで更に朝に至る、というケースはなかったんでしょうか?

--------------------------
さて、適当に切り上げてダラダラとcloveに移動。
30分押してるそうで・・・じゃぁもう1杯飲めたな(蹴)

20070128183608.jpg

Abed のケイタ君(B)とこーし君(Dr)がリズム隊ごとフラグに参加。
ケイタ君が上手(右側) にいる立ち位置とひたすらマジメにドラムを叩く
こーし君の姿が何やら新鮮。

このバンド、ギターのごんちゃんが左利きのため、ステージ上で
ギターとベースのネックの角度が

\ /

↑こうなっているのがカッコいいんです。

音は過去聴いた中では最高の部類かな。
セットリスト的にはアップテンポの曲が1つあると好きなんだけどね。

リズム隊は予想以上にひたすらマジメに演奏してるっ!
フラグはネタがないから恥ずかしい・・・
ってケイタ君、感覚が既におかしくなっていますw
(注: Abed はライブで曲数を削ってネタをやります)

20070128183805.jpg

さて、平素お世話になっているごんちゃん。
背後には元気玉が迫っております。

今回見たら要塞ちっくだったセッティングがえらぃシンプルになってまして。
でも音はかなり良かったな〜
ヌケるし、パンチあるし、クリーンと歪みのメリハリはあるし。

千葉でのライブは得るものが多かったそう。
いいなーうちらも千葉でやってみたいw

--------------------------------------
ライブ後は鉄平も加わって飲みへ。
お好み焼きを食しつつどうでもいい話をダラダラと・・・
いやー、皆さん歳をとってますなぁ(笑)

土日両方とも飲んでたんだけど、楽しゅうございました。

バッタリ会ったこんこんちきのU君と
『男だけで"吐く"ことを前提にしたバカな飲み会をやろう』
という話をしてました。
打ち上げとかじゃなくて、そのためだけに集まりたいとのこと。
お、やりますか?w
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

おのもとき@町田Clove

えぇ、Clove 2 Days です。
俺は町田に住んだ方が良いんじゃないだろうか・・・

土日月火と町田にいるんですが。

本日はCloveのアコースティック・ナイト。
千夜舞踏会の面白ギタリスト、おのもときによる
CD完成記念実演販売会です。

業界専門用語ではレコ発とも言いますね(殴)

20070122203811onomo.jpg

Cloveデビューのおのもとき。
感想はどうだったんでしょうか?
少しアコギの音が暴れてた印象はありますが。

でもおのもの曲の雰囲気はライブハウスの照明と合いますね。
降ってくる感じだし。

今回はネタもばんばんと出してます。
スーパーマリオ、棒を落として、猫を踏んで、22世紀の猫型ロボット・・・

22世紀の猫型ロボットにちなんだわけじゃぁありませんが、
Cat Shaped Robotのたいしょーと始めてまともにじっくり会話した気が。
実はタメでした (^^)v
んー色々と考えて動いてるんだなぁ。
今年は企画にも手を出していきたいと思うんで参考になります。

脱線しましたが、おのもときはCDを発売中です。
興味ある方はぜひ彼の実演販売会へ。
posted by タカオックス at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

開いた口がふさがらNIGHT-Grand Finale@町田Clove

20070121211954.jpg

ついに町田の極悪・・・ちょい悪貴族、The Private Party解散です。
解散ライブは盛り上がったら盛り上がったで終わった後に残念感が倍増して
どうも切なくなります。

とは言えイベント自体は楽しみ。
この日はこんこんちきと2マン形式ですね。

20070121192432.jpg

年末にも思ったけど、このバンド、やっぱりすごい。
曲の緩急、各パートの表現力やエネルギーがハンパない。
ポップスのバンドよりもメロディアスで
ロックバンドよりもアグレッシブみたいなね。

『亀になりたい』『タッチ』あたりは盛り上がりますなぁ・・・w

やべぇ、そーちゃん楽しすぎるんだけど。
彼の1日をDVDにしたら相当面白いと思うけど・・・ダメっすか?(誰に?)

---------------------------------------------
さて、メインの The Private Party。

20070121205159.jpg

こんこんちきとは対照的に、バンド名通りの『パーティ』バンド。
目新しさはないけど、曲は親しみやすいし知らなくても楽しめる感じ。
曲の出し方というか、各曲の個性が強くて分かりやすいなぁ・・・

リズム隊もいい雰囲気だし、Marky氏ハードスケジュールにも関わらず
歌もギターも良い感じです (^^)v
ふと気がついたら1時間近くたってて、あっという間でした。

音も照明もこの日は抜群でした。エース投入かな?

アンコールも2回ありましてね。
ゲスト・・・というか Diva のひかる君と元メンバーのRandyが
ある意味予想通り登場(笑)

20070121215237.jpg

ひかる君はさすがのフロントマンっぷり。
Randyはバラをくわえてステージに登場、のちバラをフロアに投げる。
えっと・・・面白すぎますw
イケメンだから似合うけどね。
皆爆笑。

---------------------------------------

知ってる顔も多かったし、終わってみると楽しいイベントだったんだけど
正直『まだやれるんじゃないか』って思っちゃいましたね。
それでも Marky はずっと自分1人でバンドを引っ張ってきたし、
自分で解散を決めた裏には色々と理由があったんだろうけど・・・

でも今は彼等の今後の活躍に期待したいと思います。
それが音楽であろうとなかろうと。
これだけバンドを頑張ってきたので何かしら得たものはあるはず。

しかし2マンのライブ終わって10時半て。
早く終わるかと思ったけどそうはいかないか(笑)








posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

The Oppa99@新宿ACB

I love to roll!

ってことで仕事が微妙だったけど何とか放り投げて新宿ACBへ。
ここではHigh Jinks、Super Bad Dudes、Withmyfoot と好みのバンドを
たくさん見て来ましたが、今日もカッコいいです。

20070119201349.jpg

ハイテンション・ロックンロールなThe Oppa99っす!

カッコいいね〜〜
ギターは二人ともレスポールだし、ゴリゴリッと来てサビでキャッチーになる
ってゆー・・・ま、俺のストライクゾーンど真ん中ですな。
スタンダードとカスタムの位置がうちとは逆だけどね。

足をガッと開いて頭ふり回しながらユニゾンのリフを弾いてるとこなんて、
最高のフロントだよ。

20070119201313.jpg

今年はこういうバンドともがっつり絡んでいきたいね。
ユーサ君、シャツありがとっ!
posted by タカオックス at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

Brena、Bloom@町田Clove 〜Bloomレコ発

えっらい苦労したらしいけど、Bloom の初音源が完成だそうです。
おつかれ〜〜大変だったね。

ってことで Brena も出ることだし Clove にフラ〜っと行ってきました。

入った瞬間に音と照明が明らかに『神』な事に気付く。
音は各パートがクリアにラウドに出てて、特に低音の豊かさがたまらん。
照明にしたって Clove の照明はこれほど充実してたのか、って再認識する
くらい派手でメリハリがあった。
確認したらやっぱりPAはUさんで照明はWさんだそう。
う〜〜ん、さすが。
ってかここまでステージのクオリティが変わっちまうと逆に問題だよなぁ(苦笑)

Brena
brena.jpg

ゴリッとメタル♪
7弦が良い感じですわ。
全体的にチューニング下げてるような印象だけど、
僕にはそーゆー難しいことはよく分かりません(苦笑)

Mariano&MASA 君はロックンローラーだな(笑)
あのテンションは見てて気持ちいい。
少し疲れ気味だったんでテンション低くてゴメンw
また一緒にライブやろーよ

Bloom
0108bloom.jpg

大晦日に色々とやらかした Bloom ・・・ってか某兄弟ですが、
ま、それが許されるのも彼等のキャラクターだからかな。
うちらがやったら多分蛸殴りでしょう(爆)

さすがに今日は酔ってない分、演奏やら音やら素晴らしいw
何度見てもあのルックスは反則です。
しっかしリズム隊は相変わらず堅実だなー
レコーディングで一番進化したのはドラムの隆君だと思います。
Bの翔君、むっちゃ笑顔ですっごい楽しそうだった。
リズム隊がガッシリ支えて仲程兄弟がはっちゃける、っていう
Bloom のライブのスタイルは正解だと思った♪

あ、CD買いましたぜ♪
Rock Star が入ってないのは残念だけど良い音です。
あ、thanks list に名前が入ってる(照)

ちくしょー皆頑張ってんなぁ
ま、今年はうちらも、ね。
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

Abed Sexual Healing@町田Clove => Full Jammy Kyu@町田SDR

さー今日もライブをハシゴですよ。
まずは Clove から。

Abed Sexual Healing

20061203Abed2.jpg

12月のネタといえば悪サンタ
恒例ですね。
Abed のネタにしては珍しくシリーズもの。
しかも今回は録音済みのセリフではなく、
締めの部分で生のセリフがあるという新しい試みが・・・

悪サンタの↑テンション -> 撃たれる -> 平井堅 -> 悪トナカイがまとめる
という流れはいつも通りだけど、4人という限られた手駒で
よくあれだけストーリーを作るもんだと感心。
個人的には悪サンタシリーズで最高の出来だと思います。
ネタに見とれてて写真なんぞとってませんわ。

・・・あ、演奏もしたんだっけ(轢 by ソリ)
1. Bye Bye Honey
2. ビスケット
3. 風鳴り
4. Shooting Star
だったかな?

今日は普段に比べて演奏がやや粗めでした。
毎回ライブ見てるから分かるよーなモンですが。
トナカイスーツ、演奏しにくそうだったなぁ・・・

20061203Abed1.jpg

今回は Air Cruise を温存したようです。

ちなみに Clove ですが、1Fロビーとかはライブハウスとは思えない
くらいオサレな作りになっております。
暇だったのでパチリ。

20061203Clove.jpg

赤いのがごえもんです (^^)v

Abed のライブを堪能した後はテクテクと15分くらい歩いて
町田SDRへ Full Jammy Kyu を見に移動です。

Full Jammy Kyu
ギターのぽたちゃんとプレハ時代に知り合い、今回ひょんな事から
ライブの情報を小耳に挟んだのでコッソリ行ってみました。

20061203fjk.jpg

ギャルバンです。
19才です。
かわいいです (可愛いとは聞いてがまさかあれほどとわ)。

何しろ初めて会った時は彼女は制服着てましたからね。

正直なところ、最初は19才の女の子達がやってるコピバンってことで
若卒ナメてた部分が無きにしも非ずなんですよ。
予想以上にかなり楽しかった!

まず何より雰囲気が楽しい。
楽しいライブをやろうっていうテンションがステージから会場に伝わって
きてたのでお客さんも巻き込んでなかなかの盛り上がりでした。
演奏とか音作りとか改善の余地はあるんだけど、やっぱり楽しいのが1番。
逆にどんなに音が良くて演奏がうまくても楽しさがないとテンションは↓
「聴き」に来てるのではなく「楽しみ」に来てるんだから
その辺をちゃんとカバーしてくれるバンドってのは見てて楽しいよね。
ボーカルの子が辞めてしまうようだけど、是非また見たいバンド。
これからも頑張って欲しいものです。
そのうち一緒にライブができるといいね。

----------------------------------
その後 Abed の打ち上げに合流。
帰りたくなかったけど翌日仕事なので後ろ髪を鷲づかみにされつつ帰宅。

金曜は高円寺 GEAR で久しぶりのライブだっ!
posted by タカオックス at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

WiTHMYFOOT@渋谷Gig-Antic

久々の Withmyfoot!!
いやーヤバいね、相変わらず楽しいね。

20061202193503.jpg

2番目の出番にも関わらずもうかなり満員。
1曲目は新しめの "D"って曲。
Withmyfoot らしくキャッチーなリフとメロがドカーンとくる曲なんだけど
今回は過去最高の爆音でかなりキタ(笑)

ドラムは相変わらずタイトで音デカい。
ベースはズ太い音出してる。
ギター2本は Gibson -> 歪み -> Marshall の王道。
んでもってコーラスがガンガン入ってくるから、音圧がスゴい。
Gig-Antic は比較的小さめのハコだから余計に感じるんだろうけど

メンバーもすげーアグレック・・・アグレッシブ。
Beatmanも「ペース配分忘れた〜もうダメ」と2曲目から言いながらも
結局最後までガンガン突っ走るし、全員汗だくで暴れて歌って最高。

サポートギタリストだったバリさん(柊のドラマーではなく)は今回から
正式メンバーだそうです、おざーっす!

ライブ後はバリさんと少し話せました。
なんと・・・初期 JUNKENSTEiN のメンバーだったそう(驚)
すげービックリしましたわ。

またしばらく Withmyfoot 熱が上がりそうですw
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

ケーイチ/Inpossible/Bloom@町田 Clove

今日はねー何としても来たかったので何とか仕事を逃げ出しました。
昨日の轍は踏むまいと。

Adam's Peak がキャンセルになって出演者の数が減ってしまったので
急遽その辺をプラプラしてた常連のスズキケイイチ@Twilight Cafe が
ソロで出演してました。こりゃ面白い・・・ってことで。

◆ ケイイチ
20061130k.jpg

ソロで見る機会がないので新鮮w
「二人乗り」「ブランコ」といった Twilight Cafe の曲もおりまぜつつ。
普段は二人で歌ってる曲も一人だと結構印象が変わるなぁ・・・
さすがに一人だと少し忙しそうだった(笑)
彼の「広がる」感じの声は好きなんで楽しゅうございました。

新鮮といえば前髪
見たことない髪になってた・・・そして一言も話せずじまい。
ま、また会うからいーか。

Inpossible
20061130Inp.jpg

町田のSGGP(スーパー・グレート・ギター・プレイヤー)である
野呂さんのステージは久しぶりに見る気がします。

いつの間にかマサ君のギターもLes Paul Jr、しかも白ボディに黒ピックガードと
かなりカッコいいヤツになってました。

演奏はいつも通り満足な感じですが、少し元気がなかったような・・・
あともう1曲、ハードな曲をやってくれればなぁ、ってのは個人的な欲求か。
カッコいいリズム隊とおチャラけてるギター陣がウケたw

ジュン君、太くていい音出してるよなぁ・・・

Bloom
20061130bloom.jpg

この日のトリはイケメンバンドですw
何とノブ君は最初テレキャスを持ってました(驚)
彼はギターを何本持ってるんでしょうか・・・

レコーディング後、ってことで何か違うかなーと思ったら
ドラムの隆君、パワーアップしてました。
元々結構タイトで、音もしっかり出してるんだけど
それが更に先に進んだ感じで。
矛盾するけど、より丁寧に、ラフになってる(わからねーよ)
キメる所はキメつつ遊びも入ってたし。

しかしバンドは何か前半元気なかったよーな・・・
最後の Rock Star って曲でやっといつもの雰囲気になったような気がした。
そーゆー時もあるのかもね。
寒くなってきたし(?)

ま、そーは言っても彼等は相変わらず見た目と曲がいいので
ライブ中に退屈することもなく楽しく見てました。
CDが楽しみです。

-----------------------------------
Inpossible と Bloom は年末のカウントダウンでご一緒させてもらいます。
いやー楽しみだ。
サポートドラマーのユキ姉も色々と紹介してきたしw
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

NOT@高円寺2000V

・・・のはずが仕事が押して断念。
ちくしょ〜〜!!!
(ノ`Д´)ノ彡========== ┻━┻

明日の Clove こそは。
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

Start from Scratch@善行Z

以前LOFTで出会った Start From Scratch のライブを見てまいりましたよ。

昼間は Mad Capsule Markets のコピーバンド、0| ̄|_ (ゼロパルス) のスタジオ入ってました。年に数回以下のペースですねぇ・・・
ドラムは初代ドラマーの鉄平です。

リハ後に少し飲んで、鉄平と善行へ移動。
さすが地元の人ですなぁ

善行Zは初めて行くハコなんだけど、思ったより良い環境だった。
ライブやってみようかなぁ・・・

11/22 に新しいCDが出たばかりの Start From Scratch。
馴れ初めはこんな感じで、今日2回目。
やっぱり歌およびコーラスが上手いわ・・・

sfs_1125.jpg

LOFT の方がハコの作りも手伝って迫力は感じたけど、
Zの方がステージとの距離が近いので、また別の楽しさ。

ドラムがパワフルで気持ちよかったなー
やっぱり皆上手いし曲がいいね・・・MCのグダグダ感も(笑)

その爽やかさゆえに夏に野外で見たい感じなんです。
帰りにはCDをゲット。やべぇ、CDは更に爽やかだ(笑)
何しろ Sunny Day ですからね。

しかし久しぶりにお酒を摂取し過ぎました。
ズルズルとコンスタントに飲んでたからなぁ・・・
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

LIVESTAR's FES@渋谷O-west

LIVESTAR's FES ってのは企画名ですが
人生初のO-Westに行ってまいりました。
ちなみにO-Eastは数年前に Backyard Babies 見たね。

共同企画千夜舞踏会のスタッフにして Abed Sexual Healing の応援団長
Kミさんのお知り合いのバンドが参加あそばされるということで。
そのバンドさんとも2回会ってるんだけど・・・
多分街中ですれ違ってもお互い分からないだろうなw
トランジスターってバンドだけどサイトが見つからん(苦笑)
俺ん中では「明るい Inpossible」w

ゲストに Jelly→ というメジャーのバンドが出るってのと
チケ代が \1,000 だったので仕事を何とか切り上げてまいりました。

メジャーレベルのバンド&メジャーに片足突っ込んでるバンドばかり
ということで、演奏レベルはさすがです。
上手い上手い。ってか「上手い」のが「普通」って感じなんだろーね。

とはいえ歌モノばかりだったので、個人的には腹6分ほど。
せっかくイベントやるんだから一つくらい異色なバンド入れても・・・
ってとこまで書いて、だから Jelly→ が呼ばれたのかな、と思い当たる。

個人的には Jelly→ のギターの音が MVP。
カスタム+Marshall(古い感じ)で気持ちいい音出してました、サスガ。

ちなみにO-West はステキなハコでした、ライブやりたいねw

---------------------------
・・・というライブ後諸々を経て Twilight Cafe のけーちゃんが勤務する
ハンバーガー屋さんに行きました。
前にAK兄さんと徹夜明けのテンションで行きましたね。
うまーい♪
今後飲みにいきましょう(ハンバーガー屋です)
posted by タカオックス at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

Niche Industry ワンマン@渋谷 Tau Kitchen

昼間は町田 Close へ用事2割、世間話3割、Metallica5割な感じでお出かけ。
Abed のゴエモン氏と一緒です。

その後寿司(回転)を少しつついた後、千夜舞踏会のミーティングに
後ろ髪をひかれつつ、渋谷は Tau Kitchen へ移動。

プレハで Inpossible を見た時に Vo のマサ君から「カッコいいよ〜」と
薦められたのが Niche Industry
ライブを見ると楽しくて結構ハマり少し話したところ、
ワンマンの予定があるとのこと。
これは・・・と思い観戦に至ったわけであります。

Niche2.jpg
写真のセンスがないことをお詫びいたします。

曲がキャッチー。
ボーカルの声が雰囲気に合いまくってる。
ギターのフレーズのセンスが素晴らしい。
ベースは常にタイト。
ドラムはキレがあって音がデカい。

素晴らしいね。特にドラムは小柄な女の子なのに・・・カッコえぇ。

2時間近くライブをやってた気がするけど、意外と苦にならなかった。
曲とか全然知らないのに。

やっぱり個々のポテンシャルが高いバンドは違うなぁ・・・
曲もライブでの聴かせ方、見せ方をよく考えて作ってる感じ。
意外なほど耳にスッと入ってくるんだよね。
そして長丁場にも関わらず、演奏がほとんどブレない。

中間のボブ・ディランのカバーとかは良いアクセントでしたね。
有名な曲をライブでやられると一気に親近感が沸くので良。

楽しかったけど、助走期間な身としては悔しさ倍増(苦笑)
羨ましくて仕方ないw

Niche を見てて感じるのがバンドが持ってる「ライブ感」。
多分これはたくさんライブをやって、ライブを見て
「ライブ」っていう「現場」にフィットしているんだと思う。
スタジオでいくらリハしてもそれは「現場」から離れた場所であって
極端な話、机上の空論的なものになりかねない。
勿論リハはすっごい大事なんだけど、リハではカバーできない部分ってのが
ライブでは大事なんだろうなぁ

なんて事を考えながら見てたらあっという間。

そうそう、偶然だけど Start from Scratch のベースの Jesse さんに
偶然 Tau Kitchen で会いました。
覚えててくれたw
色々と出歩いてみるもんだ。




posted by タカオックス at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

Engrave, Start from Scratch@新宿LOFT

会社の先輩と見に行くライブとしてパンク系のものがあるとは予想だにせず。


会社の先輩のご友人の弟さん (遠いな) がカッコいいバンドをやっていらっしゃってましてね。
それで新宿 LOFT でのアツいライブに行ってきました (^^)/

そのバンドとは Engrave
Pennywise 好きを公言しているだけあってそんな感じの音です。
ただ会津若松のバンドさんとゆーことでどこか漢っぽいw

すげー・・・曲はぇ〜〜みじけぇ〜〜MCねぇ〜〜(笑)
もっと爆音でもいいなーと思ったけど、前で見てるから仕方ないか。
曲がノリやすいんですよ。
リズムとかリフとかね。
あと客の顔をしっかり見ながら歌ってるボーカリストが印象的。
・・・睨んでるんじゃなくてね。
あのガタイで睨まれたらまぢ怖い・・・

あ、Tシャツ Pennywise だ(爆)

----------------------------------------
そして今日も出会ってしまいました、ステキなバンド。

Start from Scratch

いや〜〜カッコえぇ。
曲がいい。歌がいい。声がいい。見た目がいい。演奏上手い。フレンドリー。
上がったテンションに任せてメンバーさんに話しかけてみたら
またフレンドリーな対応をしていただきまして。
Vo 英語うまいなー(とゆーか日本語より英語のがうまい)と思ったら
日本人じゃなかったw
夏に野外とかで見たら絶対楽しいぞ・・・
またライブ行きます。

今日はいいライブが見れて満足でございました。
posted by タカオックス at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

Abed Sexual Healingのスタッフとして@町田Clove

盟友 Abed Sexual Healing が町田 Clove でライブやるってんで
厚かましくもスタッフにしてもらいリハから参加しました。
ちなみに Clove ってのはプレハ2号店ですね。

Clove でライブをやったことはないし、ライブを見たこともありません。
これじゃ、ちっと大晦日マズいだろう・・・と思いましてね。

スタッフと言ってもそんなに機材も多くはないし

俺:あとは何か手伝うことある?
ケイタ君@Bass:じゃ、テンション上げといて

みたいな感じで仕事らしい仕事といえば打ち上げ会場を確保したことくらい。

んでもリハを見れて、本番見れて、実際の感触とか色々と聞けて
かなり参考にはなりました。
楽しかったしね。

さて、肝心の Abed のライブはですね、

20061104abed.jpg

こんな感じに豪華な雰囲気です。
照明もっと激しいかと思ったけど、意外につつましやか。

恒例のネタはキワドい感じでしたが
特にドン引きされることもなく、ちゃんと笑いをとってました。
詳細はこんな所では書けません。僕の品性が疑わr(熊爪)

個人的にツボったのは Bye Bye Honey のイントロの新しいアレンジかなー。
元々好きな曲ではあるんだけど。
Abed は曲がいいから自然とライブも楽しいね。

Clove の音に関してはまだまだ探り探りなんだろうけども、
バンドの作ってる音を素直に出す印象が特に強い。
生音をちゃんと作らないとダメっぽいなぁ

---------------------------------
ライブ後はメインの打ち上げ。
あんまお金がないのでサクッと帰ろうかと思ったけど
意思が(相変わらず)弱いので、まーしに金を借りてまで朝まで。
正月の教訓が生かされていないんではなかろうか・・・

Abed の皆さん、どうもお邪魔しました m(_ _)m
お疲れ様っした〜〜!
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

プレハファイナル

20061031.jpg

ついにファイナルですよ。
ライブ見てる最中は特に感じなかったけど・・・
終わってプレハの中を見回してると色々とね。

Private Party は時間の都合で断念。
こんこんちき、Cat Shaped Robot、FULL AHEAD、Xie などなど。
プレハのラストを飾るに相応しい常連組。
最後だからかな、どのバンドも気合いの入った楽しいライブでした。

そしてライブ後は店長のミノワさんが出てきて感動の・・・
になるワケもなく。
ほら、バンドマンって程度の差こそあれ基本的に・・・ねぇ?
アレじゃん?

特にビシッと締まることもなくウダウダッとそのまま打ち上げw
うん、プレハらしくて安心したよ。

打ち上げ直前には記念撮影用にスタッフさん一同整列。
20061031staff.jpg

ライブハウスのスタッフなんて適当にやっている場所が多いんだけど
プレハでは働きたくねぇと思うくらい(殴)プレハのスタッフさんは多忙です。
基本的にはいつも表面上はヘラヘラしてるんだけどね。
いつもお世話になっております m(_ _)m

プレイハウス、ありがとうございました
















そして最後の最後にうちのアレがご迷惑をおかけしてすいませんでした。
まだ暖かいので川にでも投げ込んでいただければ・・・
posted by タカオックス at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ARBEIT@町田PLAYHOUSE

町田の兄貴、ARBEIT のプレハ最後の企画

20061030arbeit.jpg

いやー盛り上がったね。
アツいね、カッコいいね、最高だね。
今回はベースのDISCOさんなんか演奏放棄で暴れまくってた!
みならお〜っと(笑)
Arbeit の曲はノリやすいんだよねー
シンプルで、分かりやすいからお客さんも絡みやすい。
これもパク・・・参考にさせていただきます m(_ _)m

最初真ん中くらいで見てたけど、後半は楽しくなって前の方でノッてました。

気付けばBRENAのメンバーも隣で暴れてたw
君らも好きだねぇ(笑)

何とか8時過ぎくらいに到着したらすごい人ごみ。
Drugstore Cowboy なるバンドのファンも大勢いたらしいが・・・
俺はよく知らないんですが、シークレットで出てました。
こちらもすごい盛り上がり。
ベースがすげーカッコ良かった・・・

年末に向けてテンション上がりますぜ〜〜
あ、まだ早いか。
明日はついにプレハ最終日!
うわー(T T)
posted by タカオックス at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

Soul Kitchen & コピバン各種@横浜CLUB24

鉄平が今地元でやってる Soul Kitchen のライブに行ってきました。
横浜 CLUB 24、相変わらずこのハコ好きだなぁ・・・

んで、この日はソルキチ以外は皆気合いの入ったコピーバンド。
しかもハードロックのコピーバンド達。
個人的には心の琴線まとめてフルストロークですが、
正直ソルキチは浮くんじゃないか、と思いきや力の限り浮いてました(笑)
でもね、何でもアリってのはソルキチの一番の強みだと思うよw

20061029sk.jpg

さて、ライブ。
普段はだいぶアルコールを召されているコトが多いけど
何故か今回は素面。
しかもすっげーレアなコトにテンパってるらしい。
Club24 だと緊張するみたいだ・・・

しかし演奏始まってしまえばね。
ファンキーでノリのいいベースでぐいぐい引っ張るゴッチさんを中心に
楽しい曲が楽しく演奏されて、そりゃー楽しいライブでしたよ♪
上手いし、曲もいいし、あのフレンドリーな雰囲気がステキだね。
そして絶対に詰め込み過ぎないアレンジは押し付けがましくなくてスバラシイ。
見習わなきゃ・・・orz

ここで今日楽しかったコピバンの紹介でも。
■ Ozzy のコピー
20061029ozzy.jpg

ギタリスト、Zakk ですねw
身内ネタで申し訳ないが、実はこのバンドのボーカリストは
学生時代のサークルの先輩でした!
「兄貴!」って感じの人で・・・すごいお世話になりました。
メタルのS野さんと言えば分かるかな?
いやー、ビックリしたよ。

■ Motley のコピー
20061029motley.jpg

ドラマーは例の巨大バスドラの主、S木さんですw
鉄平の脱退ライブの時にお世話になった人ですね。
勿論それ以外でもよくお世話になってますが。

バッキングコーラスとして向かって右側にメイドさん、左側に魔法使い
二人ともかわいー♪
萌えってやつです。
うらやましー・・・女性バッキングコーラス隊欲しいな。
興味ある方はご一報を(蹴 始 心臓)

■ トリのバンド
20061029kiss.jpg

何も言いません。写真を見て理解してください。
彼らの気合は本物です。
下手なプロよりよっぽどプロフェッショナルです、まぢで。

どのバンドも気合入ってて(演奏面だけではなく衣装とかもね)
すげー楽しいライブだった!
コピバンはコピバンなりの頑張り所ってのが別にあるんだなーと実感。
侮るナカレ。

おっつかれさっまでしった〜〜
posted by タカオックス at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

JUNKS@下北沢屋根裏

久しぶりに屋根裏。
今回は JUNKS を見に来ました。

1022junks.jpg

音楽的にどうこう、って意味じゃなくて姿勢がパンク
個人的には音楽もパンクだと思うけど、現代でパンクっていうと
多分誤解されるからなぁ・・・初期のパンクよ。

パンク、パンクと連発してると「パンクって言葉あるよな・・・?」
と不安になってくる(苦笑)
平仮名をジーッと見ている時も同じ現象が起こるなぁ。

近いうちの対バンしたいね。
絶対楽しいよ。
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

Inpossible@町田PLAYHOUSE

最近ライブ見てなかったですが、Inpossible です、久々。
彼らも先日の我々同様現プレハでのラストライブ。

今回のセットリストはアゲアゲな感じではなく、
じっくりと見せる雰囲気で。
後半はおっくんアコギ、ジュン君ジャズベに持ち替えてたしね。

が聴けなかったのは残念だけど、Drive やら幸せの合言葉やらが
聴けたのでヨシとしましょ〜♪
何だかんだ言っても演奏の安定感はさすがですな。

しかし弦楽器の音が引っ込んでて、なおかつ全体的にボワッとしてて
出音はイマイチ・・・つーかこの日はどのバンドもそんな感じだったなー
機材が不調なんでしょうか。
ドラムは良い感じだったんだけど。

1021Inpo.jpg
ステージ中央〜左。

1021InpoNoro.jpg
そして個人的にリスペクトなwノロ先輩(年下だけど先輩呼ばわり)。

MC に関しては人様のことを言えた義理ではないが、
彼らも結構反則スレスレでアウト展開
それが許されるのはキャラクター故にか・・・
でもメロンパンはズルいよなぁ(笑)
↑分かる人だけ分かってくださいw

前一度見ていーなーと思った Child Egg もいたし
新たに茅ヶ崎のパンクっぽいバンドも出会ったので収穫多し。
ライブ後、出演者の記念撮影にずーずーしくも乱入しました (^^)v

30日、31日のプレハ・ファイナルにまた来るけど、
終わりが近いのをひしひしと感じるな。
posted by タカオックス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。