2010年05月18日

sugarbuzz/THE BLACK DOGSTAR@新宿 WILD SIDE Tokyo

先週の金曜日に WILD SIDE にて sugarbuzz と THE BLACK DOGSTAR を見てきました。


すっかりブログを書くタイミングを逸してしまったので、思い出しながらになるけど・・・いいライブでしたわ。

sugarbuzzは前回のWSでのライブが正直不完全燃焼気味に感じられて。
でも今回のライブは前回の不足分を補ってお釣りがくるほどの良いライブでした!

100514_buzz.jpg

1曲目はやっぱり No.1 Girl がいいv
名刺代わりの1発ってのはそうそう換えがきかないもんだし、あの曲のフックや勢いは素晴らしいと思うよ。
ギターもいい音してたなぁ・・・モリッサのギターのトーンが良かった!

で、ケンちゃんは待望の2バスセット。
・・・なんだけど、見た目的にもしっくりし過ぎて「あれ?普段は違ったっけ?」と思うくらい(笑
やっと本来あるべき形に戻ったって印象かなw
2つのバスドラがやかましくて最高・・・いや、最鋼でしたv


んで、黒犬はトリ。
ライブ前にテンションが服・・・もとい、革ジャン着て歩いてるような SEXXXUAL が珍しく大人しい( ゚д゚)
どーやら体調が悪いみたいだけど。

しかしライブが始まると全体的な印象は良い感じ。
あまり体調が悪いよーには見えんが(苦笑

100514_bds.jpg

天井が高いからマイクスタンドをブン回しても、バスドラの上から高くジャンプしても大丈夫w

RODDY もいいギター&音で弾いてたなぁ・・・


金曜日ってことで少しお酒もいただきまして、気持ちいい時間を過ごさせてもらいましたv
一緒に飲んでたAさんは少々残念な感じになってましたが、これもまた良き哉良き哉。


やっぱり WILD SIDE はいいライブハウスで、このハコでやる Roll が楽しみだけど、まずは 6/6 にしっかりとハコに馴染まないとね。

posted by タカオックス at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

Ivory/fragments@町田 clove

久しぶりの町田clove☆
fragmentsのイベントに Ivory が出るってんで遊びに行ってきました!


clove行くにも久しぶりだから、会う人達も同じくらい久しぶりで。
ちょっと懐かしい気がするw


ちょいと遅れてcloveに着くと、今回はドラマーの充君バースデーということで明るい雰囲気。

まずはドラマーが交代した新生 Ivory。
先代ドラマーは会場で踊ってましたが・・・

100503_ivory1.jpg 100503_ivory2.jpg

バックが全員男になったので、『yoshimi姫+下僕共』の構図。
分かりやすいイメージでいいんじゃないでしょうか。
結構印象が変わった気がするなー

ちょいちょいアレンジにも変化があって面白かった。
フッとベースを抜くアレンジがいいね。
でも新曲も作らんとなぁ〜とはリーダーの弁。


驚いたのは、その後に出てきたバンドのベーシストが全く同じ Blackbird を使っていたこと。
いやー・・・前にも1人、黒鳥ベーシストを見たことあるけど、ビックリするねw
珍しいチャンスなんで何か盗んでやろうとライブを拝見しましたが、バンドの音が結構違うから参考になるようなならないような(苦笑


トリは主催者で目下ツアー中のfragments。

100503_frag.jpg

動きや MC にステージ慣れを感じる。
キメ部分のちょっとした動きとかね、そーゆーとこで動きがあるとステージがダイナミックに見えますね。

ゴンちゃんのサウスポーVも見れたし。
アスカちゃんもフロントマンらしさが増してたね。
サポートベーシストのトークが1番立ってたのはご愛嬌(笑


久しぶり、ってことでとりあえず終電くらいまで打ち上げに参加しました。
酒が強くなりたい・・・


100503_cupmen.jpg

打ち上げを待つ間、路上でカップ麺、といった青春行為に没頭するアラサー集団w



打ち上げでは「AKBファン」の Kamin を AKB トークでドン引きさせるマーシさんもいたり。

100503_akb.jpg

語るマーシ、半笑いで引く Kamin。

ってかいつの間にそんなモンにハマってたんだアンタ・・・



皆が話し込む裏で後片付けやら清算やらに追われるゴンちゃん、お疲れ様でした!
その苦労、よく分かります(涙


久しぶりに行って・・・たまには clove でライブがやりたくなったね☆
posted by タカオックス at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

クロツアツシ@日吉Nap

さて、連休初日の忙しい中、わざわざ AK のライブを見に日吉くんだりまで行ってまいりました。

そういえばアーティスト名を「AK」から本名に変えたんでしたっけ。
まぁ、どちらでもいいですね。


日吉napに到着すると(いつも曲がる場所を間違えるんだよな)、絵に描いたような線の細い草食系の男の子がステージにいました。
当たり前ですが、これは AK ではナイ。

その後、対照的にくたびれた雰囲気の猫背の AK が登場。

100501_AK.jpg

最初の2曲は真面目な雰囲気・・・だけど、曲が終わった瞬間に
『はい、ど〜もぉ〜クロツアツシです!え〜、皆さん本日は(略』みたいな芸人口調で語り始める。

この切り替えの早さ、会場のツカミはまずまずといったところでしょうか。



その後、お待ちかねのネタタイム(もう全部コレでいーじゃん)。

鉄板になりつつある『長渕コーナー』。
これはAKがオリジナルの『長渕風の曲』を披露するコーナーです。
要はネタ曲なんだけど・・・今回は客席に長渕好きが結構いたせいか、非常に良いリアクション。

2曲やるもフロアはリアルに爆笑。
横にいた AK 初見のお客さん達 (所謂他人) も
「素晴らしい」
「いいモノを見た」
「来た甲斐があった」
とベタ褒めでした。


最後に「街路樹」でライブを締めたわけですが、お客さんのリアクションに非常に滑らかな AK の口調とギター。
過去見た中でベスト AK なライブかもしれません。


ライブ後は美味しい飯と焼酎をいただいて、嫁と一緒に20代前半の女子をお持ち帰りして帰宅でした。


しかし、AKさん。
もしかしてこの調子でライブをやってったら10年後にはちょっとした日吉名物になってたりして。
posted by タカオックス at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

Super Sonic Sons レコ発@渋谷club asia

まずは何より先に Super Sonic Sons、リリースおめでとう☆

すっげーいいライブでした!

100411_SSS.jpg

バンドの演奏はタイトになってたし、エネルギーとテンションがすごかった・・・
レコーディングを経たバンドは曲をちゃんと支配してる感じがする。
ワイヤレスのおかげで誰もシールドを抜かれることなくステージを動き回ってるのが楽しそうだったな〜
自分でも使ってるから分かるけど、シールドってステージでは本当に邪魔なんだよねぇ・・・

曲の合間、MU5CL3とナヲちゃんがちょっと真剣にビールを取り合ってるのが笑えたw

It's just real の曲はCDに近い順番で演奏してて Tragedy と I fought the law のカバーも披露。
やっぱり皆が知ってるカバー曲は盛り上がるよな〜

フロアには顔馴染みの面子が集合してて、これも楽しかった☆
NOTは全員集合。
SOLiDGOLDは 50% 集合w
とりあえずユーサの元気じゃないけど大丈夫そうな様子を見て一安心。
PUNiKは相変わらず騒がしい!(爆

100411_iketag.jpg

クールなイケちゃん@NOTと騒がしいタグ@PUNiK (笑
タグは会うたびにガンガン酒にお金を使うので不思議に思ってたんだけど、実は結構しっかり働いてちゃんと生計を立てているらしい。何となく安心w


あと、SSS繋がりでちょいちょい顔は合わせるけど、なかなかしっかりと話す機会が少ない方々とも久しぶりに話せて良かったな。マッスルの誕生日会以来なかなかね(苦笑


ある意味本日の目玉(・・・のはず)の SSS の物販。
ちょっと寂しい。

100411_cozymatsu.jpg

物販席にはcozyとNOTマッちゃん・・・売り子には果てしなく向かない2人(苦笑)

せっかくのレコ発なら物販担当に美しいお姉さんでも置いておけば、と思ったのは別に僕が美しいお姉さんを見たいからではありません。

でも今回のCD、真剣に売れて欲しいね!
このCDが売れないんじゃ ROCK シーンの未来は難しい・・・とまで思ってしまう。
大げさかな。

ちなみに
TOWER RECORD
HMV
Amazon
で購入できます。

it'sjustreal.jpg

SUPER SONIC SONS / It's just real


楽しい夜でした、ありがとう☆
posted by タカオックス at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

sugarbuzz@新宿WILD SIDE

ライブ観戦が続いておりますが、sugarbuzz@新宿 WILD SIDE です。

改めて訪れてみると WILD SIDE は天井高いし、いいハコですね。
この日はチケット代が1000円という嬉しい価格設定。

しかしライブが始まってみると、「どうしたsugarbuzz?!」と思ってしまう妙な雰囲気。
ギターの音が引っ込んでるのはサウンド面の問題として、全員探り探りでライブをやってるような・・・
アウェーでライブをやるコトが多いsugarbuzzは、だいたいどこでも『でもそんなの関係ねぇ』(古っ)的なノリでライブやってる印象なんだけどなぁ

2曲目までその妙な雰囲気が続いたところで、定番曲の「No.1 Girl」。
と、急に演奏が引き締まり、ステージ上のテンションも上がった感じ。

セットリストの問題なんじゃ・・・?(^_^;
やっぱり「つかみ」は演る方も観る方も双方にとって大事だよね。
「とりあえずビール」的な。


相変わらずギターの音が引っ込んでるものの、その後雰囲気は格段にアッパー方向。
モリッサが曲によってはほとんどコーラスをとらずにパフォーマンスに専念する部分があって、これがすごい良かった!
知る限り野郎の中では最高品質のモリッササラサラヘアー(笑)、ステージ映えします。
「森田」じゃなくて「sugarbuzzのmolissa」ってキャラクターだね。
ショーマンシップぴかぴか(新しい)を感じました☆
ラストにキメた高速ダウンピッキングはやっぱり素晴らしいv


んでライブ後はビールを飲みつつダラダラしてたけど、まだ火曜日だったんで早めに切り上げて帰宅。
メンバーとあっちゃんは遅くまで残ったのかな?
そういえば2杯目のプレミアム、美味しかったな。

sugarbuzzのライブは同じ編成だからか参考になることが多い・・・

マーシが昔スーパーロン毛の頃はモリッサみたいな髪型だったんだろうか(謎


posted by タカオックス at 13:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

NOT@新宿ACID

初めてのハコ・・・実は毎日通ってる道なのに入口が分からなくて3回くらい素通りしました(笑)


わかりにくい入口から入った店内は手狭ながらバー+ライブスペースの造りで、パーティーライブにはちょうどいい雰囲気。いつか何かやりたいなー


NOTのライブは少しやりにくそうだったけど、レコーディングを経たせいか細かい部分がしっかり詰められてた・・・と感じたのはビールのせいか(苦笑)
でもタイトさが増したね!

とりあえずイケちゃん、シールド抜き過ぎ(笑)

新しい音源はまだ?


その後エアロのカバーバンド『エアロざます』が出てたけど、ボーカリストがしっかり歌詞を覚えてたのが素晴らしかった☆
早口&ガッツリ詰め込みなEAT THE RICHやWALK THIS WAYは難しいのにね〜
あれはすごい。


意外と知り合いが来てなかったけど(SSSとかぶったからな)、久しぶりにあったMさんからは毎度面白い話を聞く☆
マイケルモンローバンドの最新情報はこの人に限るね。


しかし今日のライブ見て7月のROLLがまた楽しみになった(^^)v

さ〜明日は楽しい月曜(死)it's just real...(sorry to say)
posted by タカオックス at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

Backyard Babies@渋谷AX

色々と忙しいので簡単に書きますが・・・


Backyard Babies、すごい良かった!

曲は新旧をバランス良くちりばめた感じでね。
1st からもちゃんと選曲して(electric suzy、fill up this bad machine) たし・・・

前回のライブに比べるとだいぶアグレッシブになってる感じで
ニッケも動き回ってましたわ。
ドレゲンは相変わらず(ちっと老けたか?w)。
ヨハンはご機嫌でビールやシャンパンをガンガンフロアに投げ込んでた。
ペダーもなんかパワフルになってたような。
今回はなんかリズム隊がすげー良かった気がするなぁ


AX ではNOT、SSS+関係者(笑)にすぐに合流。
何か昼から飲んでたみたいで羨ましい・・・
翌日が病院で検査なワタクシはノンアルコールを貫きましたとさ。

楽しい時間だったよ〜

Backyard Babies!!
Come back soon!

Backyard+Babies+011111.jpg
posted by タカオックス at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

Rock n' Roll Ride@吉祥寺 ROCK JOINT GB

吉祥寺 ROCK JOINT GB で Super Sonic Sons と NOT!!


レコーディング明けだからかな、SSS も NOT もタイトになってたね〜

何か最近、自分も含めてだけど『ベースの音作りのスイートスポットはミドルでしょ』という流れがありまして。
SSS のナオ君も NOT のまっちゃんもミドルを意識した音作りでピッキングがタイトに、って感じなんでバンドのアンサンブルの中で、すっごい良い位置で音を鳴らしてたんですよ。
ギターがやかましく鳴ってる中で、ベースの居場所ってのが定まると迫力が出るんだよね。

すっげーいいライブだったから軽く悔しいw
うちらのライブまでは・・・あと4週間くらいか。
しっかり基礎練をしていこう。


いやー、SSS と NOT の音源が楽しみだ。
posted by タカオックス at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

sugarbuzz@新宿WILD SIDE

100129_200448_ed.jpg

久しぶりにsugarbuzzのライブを見てきました。


ケンちゃんのパワー感は相変わらず気持ち良かったけど、モリッサのギターはヌケが今1つでオイシイフレーズも引っ込み気味なのが勿体なかったかな。

デーモンダウンがなかったのは極めて残念(>_<)


それでもツインギターが突っ走るライブは気持ちいい。


今年も絡んでいきたいね〜(^^)v
posted by タカオックス at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

Daredevils@高円寺 Mission's

日曜は高円寺へ・・・
ライブを見に行ったんだけど、その前に高円寺 GEAR と 20000V のための署名をしてきました。
長くなる話なので詳しくは明日にでも別途書きたいと思います。

さて、ライブ!
長いから興味がない人は [戻る] をクリック!(笑


もう数年前になるんだけど、Roll の初回に参加してくれた Screaming Melody Mind というバンド。
今は少しメンバーを変えて、音楽性とノリと漢気は一切変えずに(笑) Daredevils と改名して活動してるんですよ。
彼らが高円寺で企画をやるっていうので、久しぶりに見てきました。

そういえば一人で知らない人だらけのライブハウスでライブ見るのって久しぶりだな。

このイベントがねぇ・・・ヤバかったんですよ。
俺が見たのは中盤からだけど、どのバンドもすごかった!
結構ベテラン勢が多かったのかな。
現場で叩き上げてきた貫禄を感じるバンドばかりで、皆すげーカッコいいライブしてたなぁ・・・

◆ DON'T TURN AWAY
今回見た中では1番キャッチーだったかも。
2006 年に Zebrahead のオープニングアクトをつとめたこともあるみたいで、音楽性とノリ的に納得。

曲もカッコいいし、フロントマンがちゃんとライブを「支配」してたw
個人的にはギターが少し物足りない感じだけど、バンドの一体感と盛り上げ方の上手さでそんなに気にならない。
夏で身軽な時なら最前列で見たいライブだw

◆ Vickers
結構有名なバンドだと思うけど、ライブを見たのは初めて。
いやー、カッコいいね!
リズム隊はすっげータイトで気持ちいいグルーブ出してるし、ギターはとにかくハデw
ってか動きを見てるとヘラコp・・・いえ、何でもありませんw

ベーシストはサラサラ金髪の小柄な女の子。
腕とかすっげー細いのに指弾きでサンダーバードをバリバリ弾いててカッコよかった。
サンダーバードの指弾きはナシだろ、と思ってたけどアリかもしれん・・・
気持ちいい低音出してましたわ。

◆ Ninglers
仙台から日帰りだそうでw
ライブ始まった瞬間は「昔よくいた ziggy っぽいのが好きなバンド」みたいで、こーゆーバンドは音がペラペラしてるのが多くて、あまり良い印象はないんだけど・・・
いやいや、骨太なロックでしたわ。
シンプルなコード進行をタイトに刻む感じで AC/DC のノリが近いのかな。
このバンドもベースはサンダーバードだけどピック弾き・・・で、こちらも低音が超気持ち良かった!
無事に帰れたのだろうか・・・w

◆ Daredevils => 聴いてみる

091213_d2.jpg

SMM の頃と変わらない漢くさい、ゴリゴリで骨太なロックで嬉しかった☆
ハードなゴリ押しロックンロールですよ!
あまり冷静に見れなかったw
「Tokyo is burning」「Addicted」あたりは個人的に盛り上がったなぁ〜
多分フロアも盛り上がってた・・・と思う(後ろの方は見てないから知らないけど

091213_d.jpg

ベースのTOMO君はプレベ!
やはりプレベの音って好きだな・・・
サンダーバードほどファットな感じはないかもしんないけど、ギターの音に対してしぶとい気がする。
劣勢になってもなかなか負けない、とゆーか。
何言ってんだろーねw

ライブ後は数年振りに話を少しして。
覚えててくれて良かった(笑
また一緒にライブやりたいね。


久しぶりに知り合いがほとんどいないライブに行ったわけだけど・・・楽しかったね。
バンドがつまらなかったら多分すぐ帰るか、どっかで時間潰すことになるんだろうけど、4バンドぶっ続けで退屈せずに見れたってことは相当クオリティの高いイベントだったってことか。

やっぱりカッコいいバンドはいる所にはいるんだな、って嬉しくなりましたとさ☆



posted by タカオックス at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

sugarbuzz/THE BLACK DOGSTAR 2 マン@四ツ谷OUTBREAK

さて、この日は四ツ谷 outbreak にて sugarbuzz と THE BLACK DOGSTAR の2マンに顔出してきました。

091210_1.jpg

バンド側も楽しみにしてただけあって、気合い入ってたね!

091210_sb.jpg 091210_bds.jpg

ベーシストに絞って感想を書くと・・・
コバちゃんが短髪になっててビックリしたw
あのバンドはみんな髪が長いから短髪ってのはいいんじゃないかな。

黒犬はリバーが普段の15%増しくらいのテンションだった気がしました(笑
基本的にあまり前に出ない彼ですが。
最近はキャラもだいぶ浸透してきたようで、「周囲が勝手にキャラを立ててくれる」というある意味では勝ち組な流れだと思いますw

2マンだけどお客さんはたくさん来てたし、全体的に楽しかったのが何よりですよ☆

エンディングで出た合同バンドが Train kept a rollin' と Mama Kin をやってたのはテンション上がったなぁ〜

しかし体調がイマイチだったので Mama Kin を見て帰宅。
酒を口にしないハズだったのですが。
出演者にロクな挨拶もできずにすいませんでした m(_ _)m

明日は久しぶりに Bucks のリハ。
前回のリハから・・・一ヶ月以上空いてるんだね(苦笑


posted by タカオックス at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

eddy12@渋谷 Egg-man

渋谷 Egg-man に佑名ちゃんの eddy12 を見てきましたよ。

まずは渋谷。
最近バンドマンに評判の悪い街ですが・・・やっぱり俺も嫌いだ(苦笑
なんか歩いてるだけでイライラさせられる。
何だろうね、この感じ。

Egg-man についたらオープン直後にも関わらず入場待ちの行列ができててビックリ。
さすが佑名さん・・・(違うか)

列で待ってたらお母様に遭遇。
いつお会いしても綺麗なお母様で・・・(緊張
この母親にしてこの娘達か、という説得力の塊です。

eddy12 は1発目。
相変わらずステージ映えする佑名ちゃん。

091206_eddy12.jpg

なんか「女の子」っぽくなってきたような印象でしたw
誤解を恐れず言うならば「テヘッ☆」とかやりかねない雰囲気(言いすぎか
少年っぽさが消え、女性になってますね。
むしろ「女王様」になっちゃってもいいと思いますw

ボーカリスト、っていう立ち位置もすっかり板についてきましたね。
しかしフロントマンってことを考えると、もーちょいライブ全体をリードする動き・・・手拍子なり手を挙げるタイミングだったりを伝える部分があるといいんじゃないかな、とも思いますが。
これを世間では釈迦(not NOT Dr)に説法といいます(←書きたかった)

そんでもって個人的に楽しみなのが $pyke さん の Bass。
今回は病み上がりの嫁が一緒だったので、挨拶をする前に帰ってきてしまい至極残念。

最近はバンドのイメージを優先してか長袖が多く、タトゥー達が見えません。
ベースプレイはと言うと、アタックを強調したゴリゴリした音質ながらアンサンブルの底辺を(以下略

で、俺が楽しみにしてる瞬間がありまして。
ステージ最下手に立つ兄貴が『左足』をモニターにのせて、あえて右側の誰もいない壁を向いて弾くポーズ・・・カッコいいと思うんですよ。
バンドメンバーに背を向けて壁に向かって弾く姿勢・・・ステージングのセオリーから考えると NG なんですが何故かカッコいい・・・

公式サイト:
http://www.spykeclown.com/
身長152cm???
俺よりデカいハズなんだけどなぁ(笑

写真は去年のレコ発イベントのもの。

MrSpyke.jpg

俺の黒鳥を持つ $pyke さんw


・・・いかん、「佑名ちゃんステキー」と書くはずが $pyke 兄さんの話題ばかりだ(汗


ライブ自体は優秀なメンバーがそろっているんで素晴らしい安定感なんだけど・・・短い。
もーちっと見たいなぁ。

どうやら eddy12 は来年は飛躍の年になるみたいです。
ライブ後に挨拶できるのも、果たしていつまでかな(笑
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

SILVER DIRT 日本ツアー初日@高円寺Mission's

〜〜 SILVER DIRT 日本ツアー初日@高円寺 Mission's 〜〜

昨日は SILVER DIRT 日本ツアーの初日でした!
久しぶりにデジカメでパシャパシャ撮影してたよ。


ちなみに成田での出迎え風景はこんなん。
ロビーで盛り上がってしまって肝心の全員揃った写真がない・・・

narita (2).JPG

さて、高円寺 Mission's。
ツアー初日だからどんなもんだろーと思ったらかなり盛り上がりました!
ビックリしたな・・・もっと「様子見」のライブになるかと思ってたのに。

◆sugarbuzz

1121_sugarbuzz (1).JPG

用事を済ませてからの参加だったんで sugarbuzz から。
モリッサの音が潰れる寸前の絶妙なセッティングだったのと「開眼した」ケンちゃんのタイトなドラムでだいぶ迫力がアップしてやがった sugarbuzz。
地味な練習をこなせるバンドなんでベジータ様の言葉を借りれば「基本戦闘力がグンとアップしやがった」って感じです。
一緒に見てた SILVER DIRT のボーカルも「カッコいい!」って気に入ってたみたい☆

ラストはカバーの Caffeine Bomb でシメ!
あの長くて超早口な歌詞をメンバー全員がきちんと全部覚えてコーラスもする素晴らしい連中です。

◆THE BLACK DOGSTAR

1121_bds.JPG

相変わらず『根拠はないが、自信に満ち溢れた』素晴らしいライブ!
デカい会場で数千人の「ファン」を相手にしてるかのようなテンションでやっぱり演者はこうでないといかん、と実感したね。

RODDY のギター、更にエロくなってるな・・・
ゲインとボリュームに頼らない演奏って勇気いるよ(苦笑

セクシャルは終始汗だく。
叫んで暴れて・・・でもたまにコミカルな動きと笑顔で和ませてくれるいいフロントマンです。

◆ SILVER DIRT
時差ボケは昨日のウェルカム・パーティで吹き飛ばしてきたそうw
わざわざスイスから15時間のフライトで日本のライブハウスにライブしにやってきました!

1121_sd (9).JPG 1121_sd.JPG


サウンドは70年代をベースにした雰囲気だけど歌いまわしやステージングは今っぽいかも。
ブルーズベースのソリッドなロックンロールで、CDよりも粗さがあった方がカッコいいね☆

曲もノリやすいんだけど、さすがに経験豊富なだけあってライブの進め方、ノセ方がすごい上手い。
ボーカルの Steff は数ヶ月前からこのツアーのために日本語を練習してて
俺も色々と教えたんだけど、かなり勉強したんだろうな〜ってのが分かった!


セットリストもカバーを混ぜつつ・・・
Led Zeppelin の Rock n' Roll はイントロのドラムが始まった瞬間、後で見てた Roddy がスッと前に来たw
分かりやすいwww

Ramones の Blitzkrieg Bop は全員ですげー盛り上がって・・・俺ステージにいましたw

アンコールは KISS の・・・え〜曲名がわからんw
アッキーが大喜びしてたw

sugarbuzz や黒犬が「すげーいい人達じゃん!」って口を揃えて言ってて・・・
お互い Rock n' Roll が好きな人間だからサクッと分かり合えるんだろうね。
勿論お互いの人柄もあるんだろうけど、一緒に楽しもう、盛り上げようって部分が上手くリンクしたのかな。

SILVER DIRT もすごい楽しかったみたいで終始笑顔で色んな人と話してた。
『日本のバンドはステージ上ではイカつくて、ハードなイメージなのに、ライブ終わると皆すごいフレンドリーで礼儀正しくて驚いたよ〜ヨーロッパとは全然違うね!素晴らしいよ!』だそうです。


1121_other.JPG
↑礼儀正しい日本のバンド・・・か?(笑


勿論、皆が楽しんでる裏には TAKASIXX のここ数ヶ月の果てしない苦労と努力があったわけで・・・
大変だったろうと思うし、現在進行形で大変だと思うけど(苦笑)、今回の日本ツアーは関わった全員にとって一生忘れない思い出になるはずです。


・・・とまぁここまでは客観的に見てられたけど、次は自分の番なんで感想ばかりも言ってられないな(苦笑

明日はとうとう八王子で Bucks の出番!

◆ 11/23 (月/祝) 八王子 MATCH VOX
『Silver Dirt Japan Tour』
open 18:00 / start 18:30
前売 2,000 / 当日 2,500 (別途ドリンク代)

Silver Dirt / anti-pride / PUNiK / RUMBLE on ROSE /
* Bucks の出演時間は 20:30 〜
main_map_matchvox.jpg


そして来週は28日はツアーファイナル!

あの盛り上がりを見ちゃうと負けてらんね〜!!
「初日が一番良かったよね」とか許さねぇ(爆

気合入れてガッツリ行かせてもらいます (^^)/

ぜひ遊びに来てくれっ!!
posted by タカオックス at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

SSS / NOT @渋谷 Club asia

Club Asia っちゃー結構有名なハコですが、今回はそこで SSS と NOT を見てきました。
高い天井、羨ましいね〜w

Bucks はあまりデカいとこでやったことないからな・・・
Bucks じゃないけど個人的には原宿の ASTRO HALL が一番デカいハコでしょうか。

イベント自体は17時くらいからやってるみたいで、23時までの長丁場。

NOT は18時半くらいの早めの出番。
ハコについたらセッティングしてました。

091012_not_i.jpg

外タレみたいなイケちゃんと・・・

091012_not_m.jpg

なぜか「空前のモトリーブーム!」なまっちゃん。


ノリちゃんの麗しきお姿はライブに行った人のみのお楽しみとゆーことで。

それにしても今回の NOT、過去まれに見るレベルで真顔のライブ(笑
色々とやりにくかったみたいで、テンションを上げ損なう場面が何度かありましたね。
「シラフでも1発キメてるヤツよりイッてる」と評判のまっちゃんですら比較的真顔。

音域的にはベースのアタックからギターのオイシイ部分くらいまでが削ぎ落とされてるような感じ。
勿体ないが、「クラブ」と銘打ってる以上は仕方ないんだろうか。
珍しくライブ後にそそくさとハケる NOT の面々でした。

それから約4時間後(苦笑)
SSS が足元フラフラでステージに出てきました。

091012_sss.jpg

なんか長丁場で疲れてたから写真は1枚のみ(苦笑

サウンド面は残念ながら NOT と同じ症状。
ギターが2本なのに・・・
まー、それでも画になるバンドですわ。

Naoちゃんはアンプに倒れこみ、キョンはビールをこぼし、MU5CL3 は両脇のフロント2人をドツき(笑) って感じだけど、普段の「テンション上がっちまって」って感じよりは「テンション持て余して」って感じですね。

キョン君、最後に MU5CL3 にギターで殴られなくて良かったね。
「アレはいいギターだからやめといた」だそうでw

音源化してるのは Rock n' Roll Ride なんで他の曲は曲名すら知らないんだけど・・・
ラストにやった「パーティ♪パーティ♪」(のように聴こえる)みたいな曲がカッコいいね。


SSS も NOT もライブの出来には満足してないみたいで・・・
でもそんな彼らには申し訳ないけど皆と久しぶりに集まれて楽しかったね。
おにぃも来たし、SOLiDGOLD からはユーサと cozy、タカシックスは PUNiK のタグ氏を紹介してくれた!
なんかまっちゃんがもう1人いるみたいだw


でも皆さん、革ジャンに鎖とかでコワ〜イ(笑
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

AK ライブ@日吉 Nap

来週はもう Bucks のアレな企画ですが、転換中に会場を暖めて or 凍らせてくれる予定の AK 先輩 (何しろドタキャン前科の多い先輩ですので、現時点でも "予定" です) のライブ、略して『AK の奇妙なステージ』に行ってきました ("略して"?)

ご本人から「嘘八百並べてでも "すばらしいライブだった" と褒め称えよ」という依頼をいただいたので、そんな感じで書いていきたいと思います。


場所は日吉にある Nap という場所。
アコースティック専門のハコながら造りはしっかりとしてて良い感じです。

その日のライブで当然のように大トリをつとめあそばされる AK さんの前にも数名のアーティストが登場です。


・・・上手い ( ゚д゚)


ギターといい歌といい、むちゃくちゃ上手い。
アコギはごまかしがきかないから実力が露骨に出るといいますが・・・
テクニックといい、フレーズのセンスといい、リズムのキレといいビックリです。
ロックバンドの「ギターが上手い」は大したことないんだな、と実感しました。

どの出演者もオシャレなイケメンでしたが、その後明らかに雰囲気の違う3(ピー)才が登場。
セッティング中からオドオドきょろきょろと挙動不審で、まるでステージに初めて上がったかのよう。

まずは2曲程、無難に演奏。
まずまずの滑り出しではないでしょうか。


そして AK の本領発揮、ネタセクションへ・・・


この世に存在する曲は多かれ少なかれフィクションが混じっています。
全部が全部本当にあったコトではないし、別に真実である必要もありません。
そこで常に世間に警鐘を鳴らし続ける AK が (いつからそんな設定に) 斬りこむのは



『リアリティ 100% の作詞』


( ゚д゚) へぇーー



身内だから、というわけではありませんが、これはなかなか面白い発想ではないでしょうか。

だって、次にやる曲の歌詞は「全部本当にあったコトです」っていうわけですよ。
しかもライブの流れ的にこのオッサン、笑わせにきてます。


歌詞に注意して聞いてみましょう。




・・・




・・・・・




結果: 爆笑



僕の前の席に座っていた3人組のお姉様方、机につっぷしてウケてました。

さすがにここでネタバレするほどヤボではありませんが、「とびら」という曲は要注意です。
猫はともかく DS 持った子供まで、って・・・

牛乳を口に含んでいる時は注意しましょう。




ネタ曲を2曲やり、会場もかなり暖まったところで・・・


AK さん、何の脈絡もなく乾杯!
お客さんも非常に親切で、乾杯に参加してました。

そんな和やかで良い雰囲気の中


「じゃ、最後に暗い曲やります」


おーぃ!


で、実際に暗い曲やってライブは終わりました。


本人はテンパってたらしいですが(目ぇ泳いでたもんな)、ライブとしては楽しかった☆
他のアーティストを見に来てたお客さんにもちゃんとウケてましたし・・・


聞くところによると、来週のイベント用には色々とネタも仕込んでいるようなので、無事ライブハウスに来てくれさえすればお楽しみな感じになりそうです☆


ak.jpg

写真はトイレに貼ってあった恐らく唯一の AK のフライヤー
宣伝になってるんだかなってないんだか・・・






ちなみに赦しがたいことかもしれませんが、






AK、年末に3マンライブで50分演奏します。
















>AK さん
こんな感じでいいっすかね?
posted by タカオックス at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

THE WiLDHEARTS@恵比寿 Liquid Room

wildhearts.jpg

さて、ちょいと冷静に振り返って WiLDHEARTS の感想など。

ライブの構成は前半は「iCHUTZPAH」の曲をゴソッと。
全部やったわけじゃないっぽかったけど、俺は好きな曲が聴けて良かったです。

で、後半はジンジャー曰くの「パーティ・タイム」で往年の名曲をゴリゴリと。
I wanna go, Sick of drug, TV tan, suckerpunch, caffeine bomb, red light green light (?!) などを惜しげもなく披露。

ってか去年の Earth vs のアニバーサリーの時と発想は同じですな。

ジンジャーのヒゲ具合がモロに「イギリスのおっさん」を連想させる感じで、この日から自分の中では「ジンジャーおじさん」になりました(笑

俺は前の方で見てて、音のバランスも素晴らしかったのだけど、どうやら後ろの方はイマイチだったみたい。
前に来ないで後ろなんかで見てるからだ(笑

スコットは前半の方が元気だったね。
多分自分がいない頃の曲ばかりをやる後半ではそれほどテンションは上がらないんだろうなぁ。

最近の曲調とスコットがベースを弾く往年の曲を聴いて感じたのはやっぱり WiLDHEARTS の Rock n' Roll テイストはダニーだったんだなぁ・・と。
スコットはハードロックってかメタル寄りの人っぽいしね。

そーいえばメンバー全員 SCHECTER 使ってたけど、エンドースでも契約したのかな?
トレードマークのレスポールカスタムは見たかったが・・・


それにしてもやっぱり WiLDHEARTS の楽曲の魅力ってのはすごいね。
一瞬で盛り上がる!
ファンもすごくて最初のコードだけで(フレーズ、ではなくコードね)どの曲か分かる人も結構いたみたい。
俺はわからなかったけど・・・29 x times the pain とかなんで最初の「ジャッ」だけで分かるんだ?

残念ながらアンコールはなかったけど・・素晴らしいライブでした。
ジンジャーが言う通り日本のファンは献身的だねー

結構 MC が多かったです。
何が面白いのか分からない「キリンのジョーク」とかもあったけど、なんとなく覚えてるのはコレ



『最高だねー、今日はオールでやりたい気分だよ・・・でも残念ながらそうもいかないんだよね。
でも、もしやったとしても、そのうち俺の喉も疲れてガラガラになるだろうし、皆は疲れ果てるか酔っ払うかしちゃうだろうしね。そう考えるとオールでできないってのはいいのかもしれないな。
そうか、代わりに毎晩やればいいんだ。
毎晩ライブやるから、誰か俺たちの住む場所を探すの手伝ってくれよ(笑』

別にどーってことない MC なんですけどね。
なんか頭に残ってて。


しかし火曜日ってのと雨ってのと翌日が健康診断ってのが極めて残念。
金曜か土曜ならそのまま飲みに行けるのにね。


そうそう・・・去年の Blitz もそうだったけど、見なかったヤツ、激しく後悔しとけ(爆

WH.jpg

posted by タカオックス at 17:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

sugarbuzz/THE BLACK DOGSTAR

ブログに書くのが遅くなってしまいましたが、先日 sugarbuzz と THE BLACK DOGSTAR が対バンするってんで見てきました!

2バンドとも10月の企画に参加してくれるんですよ!
町田は結構遠いのにありがたや〜w

で、しかもこいつらは普段からツルんでて仲が良いんですよ。
10/17 は絶対楽しくなるね♪

◆sugarbuzz

090928_s.jpg

音うるさっ(笑
爆音でゴリゴリぶっ飛ばすライブは楽しいね〜

モリッサの前で見てたけど、この位置ってマーシャルのキャビネットの直撃なんだよね。
弾いてる方は足元で音が鳴ってるけど、俺からすると顔面の前とゆースイートスポット(笑

リズムのタイトさが、ハーモニーが、とか書きたかったけど、よく分からなかった(殴
ライブの前半はモリッサのピッキングがよくズレてたとか全然分からなかっt(殴

でもケンちゃん on Drums のパワフルさは十分伝わってきたな〜

ライブ後はコバちゃんとベース・・・というかバンド談義。
結構 sugarbuzz の曲は複雑なのが多いみたいで、もーちょっとストレートにドカーンって曲も作りたいみたいだ。
細かいコトはやりたくないってのはベーシストに共通の感覚なのかな(笑


◆ THE BLACK DOGSTAR
ヨーロッパ(国は忘れた)からのバンドが・・・なんか大学生のバンドみたいでやや興醒めしてたけど、やっぱり黒犬はキレてたw

090928_bds.jpg

フロントマンの SEXXXUAL の気合の入り具合は聞いてたんだけど、やっぱりキレキレ(笑
なんつーか・・・分かりやすいw

最近の黒犬はベースの存在感が増してきてて、それが気持ちいい☆
ギター1本のバンドはベースのアレンジで曲の雰囲気や勢いがガラッと変わるからね。

モリッサが1ファンと化してて、ず〜っと「RODDY 様!RODDY 様!」って叫んでた(笑

SDR のステージでどんなパフォーマンスするんだろう・・・って思うと楽しみだね。
お客さんの目線が近いハコは絶対に似合うと思うんだよ。


いやー、今から楽しみだ(ニヤニヤ

1017_jojo.jpg
posted by タカオックス at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

NOT/SSS@高円寺 Mission's

昨日は高円寺で SSS と NOT、カラベラ旅団と・・・名前忘れちゃったけどもう1バンドのライブでした。
どのバンドもカッコよかったね〜

平日かぁ・・・金もねぇな・・・と思ってましたが、行ってみるとやっぱり良い。
水曜日って週の半ばにテンション的な支えが入るとあと2日頑張れる気がするよ(笑

俺が知ってる方のサカイノリコは非常に元気でしたv

しかし昨日の Mission's は低音、特にベースがいまひとつだった気が。
アンプがあまりパワーがないヤツなのか、他の楽器の音量と合わせるとやたらボワボワしてる印象。

RIJ で見たバンドはどれも意外なくらいベースががっつり出てて。
野外だから強めに出してるのかもしれないけど、他の楽器や曲を邪魔しないレベルでベースがガッツリとゆーの・・・気持ちいいよね。

やっぱりライブの出音の要はベースかっ?!
頑張俺(笑
posted by タカオックス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

The Black Dogstar@四谷outbreak

The Black Dogstar@四谷 OUTBREAK。

職場から歩いて10分くらいだからね、楽です☆


転換中に司会的な立場でしゃべったり歌ったりしてた多芸なニイちゃんがなかなか面白くて・・・
初見にもかかわらず結構ウケてしまったよ☆
芸人さんなのかな。


090729_BDS.jpg


さて、和やかな雰囲気からいきなり黒犬が始まったんですけどね。
フロントマン、この暑い最中だとゆーに長髪、革ジャン、革パン・・・気合だな☆
あの格好でステージ上暴れまくってるからすごいよ。

さすがスタミナつけるために革ジャン着て走りこみして脱水症状起こしかけた男だ☆


ほんとにね、何で2009年にコレなんだ、って音楽性なんですよ。
しかも皆若いのに・・・(笑
こんな音楽やっててソッポ向かれないかな?と思いきや、結構お客さんを楽しませてるんだよね。
初めて見る人も楽しんでて・・・

結局のところ音楽性やらジャンルやらってのはライブの空間においては何の意味もなくて、見てる人が感じるのは真摯なテンションやらエネルギーやら感情やらの「カテゴライズできないもの」なんだろうね。
だから「音楽を聴く」のと「ライブを見る」のは全く別物ということ。

音楽のカテゴライズってのは音楽を商売にしてる組織が売りやすくするために便宜上持ち込んだものであって音楽やバンドそのものを代弁するものでは決してない・・・ということを忘れがちです。


な〜んてことを帰り道に思っておりました。
そして帰ってからダウンピッキングの練習w

そうそう、黒犬のリバー君、初めてちゃんと話したよ。
メンバーのブログでは散々に書かれてますが(笑)、素顔は普通にカッコいいではないか。
ライブ中は帽子かぶってグラサンかけてるから分からないけど。


8/8 は彼らの企画が高円寺であるので行く予定。
翌日の Cyclone のライブに向けて気合を頂戴してくるぜぃ (^^)v
posted by タカオックス at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

Rock n' Roll Ride@吉祥寺 Rock Joint GB

月曜日・・・あ〜、やる気ねぇ(苦笑

心底ダルいんで早めにやることやって、残りは明日以降に後回し("以降"ってのがミソな)



昨夜は今のダルい気持ちとは正反対の Rock n' Roll Ride アット 吉祥寺 Rock Joing GB でした。
GB って何の略なんだろうね。

NOT と Super Sonic Sons がかっちょいいステージを見せ付けてくれましたよ。
キョンの洋服の内側からの濡れ具合が熱量を物語ってます(寄るなっ!笑

やっぱライブってのはバンドのエネルギー量ですよ〜


NOT は同じ曲でも印象が変わるくらいバンドがキレてるのが最近の印象。

090726 NOT.jpg

誰がどう・・・ってんじゃなくてバンドの空気がね。
しかし絵になるバンドだなぁ

主催者の SSS も非常に絵になるバンド。

090726_SSS.jpg

イベントの序盤で "キニイラナイコト" があったみたいでかなり暴発モード。
しっちゃかめっちゃかだったけど、見てる方は楽しいw
どうやら僕は自分のライブ中に細かいことを気にしすぎのようです。

しっかしナオちゃんモテてたな(爆


Roll から一ヶ月・・・鉄平が復帰してまだ2回しかライブやってません(苦笑
夏は地下室なんぞに篭らないで遊んでいたいからこーなってるんだけど、刺激を受けるとライブをやりたくなりますねw

次回のライブは 8/9 Cyclone です。
詳細はまたいずれ。

posted by タカオックス at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。