2012年12月09日

12/7 爆音サミット番外編@吉祥寺BLACK & BLUE

2012年締めのライブ、爆音サミット番外編@吉祥寺 BLACK & BLUE、素晴らしく楽しいイベントでした!
主催の PUNiK と NOTには激しく感謝です。
ライブバーと聞いていた通り確かにそうなんだけど、ステージおよび機材はガチでしたね。
ってかこれくらいのハコの方が好きです。
ドリンクカウンターのスタッフさんはさすがバーというか丁寧かつスマートにお酒を出してくれましてね。。。
PAさんも親切で本当に楽しくライブやらせてもらいました。
こんないい場所が吉祥寺にあるなんて知りませんでした。
BLACK & BLUE、ライブやるもよし、単に飲みに行くも良しですよ!

さて、Bucksは入り時間の関係でリハなしのぶっつけ本番でした。
前半は音のバランスが悪かったようで・・・失礼しましたm(_ _)m (←原因のヒト
グダグダな進行にも関わらず楽しいライブでしたw

1. Go
2. Bloodsucker
3. The Icon
4. Hello
5. Surfin' USA
6. Time to roll
7. Jupiter

5. は最近よくやってるカバーで、間奏にBATTERY挟んでます。
毎回なかなか上手くいかないんだけど(難しいんだよ、アレ)、今回は上手くできました(当社比)。
好評でウレシイです。ピッキング用筋トレした甲斐がありました。

イベントは1発目の BUG WALL がゴリッとタイトなライブでスタートしてくれたので最後の PUNiK まで良い盛り上がりでしたね。自分のライブが終わってからは anti-pride の漢のステージをシンガロングで目一杯楽しみ、10年振りになるまっちゃんギタリスト復帰版4人編成NOTでまたひとしきり盛り上がり、ラスト PUNiK はいつも通りぐちゃぐちゃのトランス状態で締めるという流れ。
みんなカッコ良かったなー
でもNOT、ドラマーにMOTORMUSTANGのMOTTO君を据えるのはやっぱり反則ですw
色々とジョーペリー状態なまっちゃんも新鮮だったし(次はギターに嫁さんの似顔絵プリントだ)、ユースケ君のローとタイム感は気持ちよかった。そんでもって栄光のセンターポジションはイケちゃんでここだけはずっと普遍(笑)

あ、PUNiK はパンクの皮をかぶったトランスだってことが今回分かりました。
多分深夜にライブを見ると更にブッ飛ぶと思いますw

転換中は DJ FARVE さんがナイスな選曲で盛り上げてくれたしね。
本当にドンピシャな曲をいいタイミングでかけるんですよ。
やっぱり好きな曲がかかると嬉しいよね。

久しぶりに元sugarbuzz、現C.O.R.E.のアッキーにも会ったし、モームスのTEKKO君もいた。
まーしは何で出演しなかったんだろ。当日いたのにね(笑

来年はガッツリと活動を・・・と言いたいところですが、多分まだ細々とです。
それでもトリオに慣れてきた部分もあるので色々と楽しんでいきたいところ。
Bucksは相変わらず低空飛行サレドモ墜チズな感じですが、それでもこういうイベントに参加して楽しい時間を過ごすとバンドやってて良かったと思いますね。


posted by タカオックス at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。