2010年07月22日

corpse darlings@四谷OUTBREAK

バタバタしててすっかり遅くなってしまったが・・・NINEZEROバンドのメンバーが再結集した新しいバンドcorpse darlingsの初ライブを見てきましたよ。


100719_193108.jpg

俺がいた頃はハードロックでしたが・・・こちらはゴテゴテのゴシック調の見た目(ゴシック調、って言葉の使い方合ってるのか?)に、不気味な響きのホラー的なロック。
アリス・クーパー好きなクレイグらしい方向やね。


しかし各地で最高気温を記録した猛暑日にする格好ではない(笑)
メンバー全員ガッチリ似合ってたし違和感はなかったけど暑そうだったな〜汗だくだったし。
ま、バンドのコンセプトだから仕方ない(邪笑)

で、そのバンドのコンセプトは全員がしっかり理解してるみたいで、ステージ上でチグハグさはなかったね。

古い曲もアレンジが入ったりコードが変わってたりしてて新鮮だったなw


残念なのはバンド結成間もないせいか、今のコンセプトに合った曲が少ないこと。ソリッドな王道ハードロックに違和感を感じる・・・過渡期とはいえ、見た目の完成度が高いだけに勿体ない気がした。今後、曲数が増えたら楽しみだね。


そのうち対バンするかな?できたら面白いね☆
posted by タカオックス at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブを見に行った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157100149
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。