2010年04月19日

4/18 "We Love Rock vol.12"@神楽坂EXPLOSION

2010年2回目のライブっ!!!(少

「神楽坂」と聞いて一瞬「福山雅治」とか思った僕は、口に出さなくて良かった・・・と思った次第です(ブログで書けば一緒だ


出番が最初だったため、18時という早い時間だったんですが、予想以上に大勢の人が遊びに来てくれて嬉しかった!


仕事を早退してまで来てくれた(口実が欲しかった、ということではないと信じる) SSS のマッスルとキョンちゃん。
意外と近かったらしい同じくSSSのナオ君。ベーシストからのアドバイスはありがたい☆
当日電話をくれた "おにい" (マッスルの兄貴だからこう呼ぶが実際は俺より若い・・・w


夜勤前の貴重なプライベートを割いてくれたsugarbuzzのアッキーと
曲に対するリアクションのタイミングが完璧過ぎる molissa。


前日あったライブの打ち上げで朝まで飲んでから帰宅せず遊び倒しつつ、神楽坂まで来てくれたタケとヤツのハニー♪&お友達。
(君ら元気だなっ!!w)


体調不良を無理して来てくれたみたいだけど、あまりそんな気配がなかったアズサ


あまりにありがたかったんで名指しで感謝ッ! щ(゚Д゚щ)
ありがとうございました m(_ _)m


わざわざ休みをとっていただいたのに寝過ごしたAさん。
申し訳ありませんが、Bucks全員で爆笑させていただきました(笑
多分疲れてたんですよ・・・「休め」っていう身体のシグナルです。


-----------------

さて、初めましての神楽坂EXPLOSION。
昔ながらのライブハウスって感じで別に違和感なかったな・・・
音的には良い感じだったけど、ステージに奥行きがなかったから、少し動きにくかった。


今回のセットリストには久しぶりに新曲がお目見え。
「The Icon」(アイコン) って曲です。
Metal と Rock n' Roll が好きなんで「シンプルな3コード」に「メタリックなリフ」が乗るパターンはやってみたかったんだけど、なかなかしっくりこなくて・・・で、今回やっと実現できた☆


最初は2分くらいの飛び道具的な曲を想定してたんだけど、ジョーの『それじゃライブでの使いどころが限られてすぐに消えていく。俺様の作る素晴らしいメロディを繋げてやろう』という提案で改造。

元々あったネタにジョーが持ってきたサビをくっつけて、アレンジはバンドで色々と練って・・・やっと形になりました。
全員のインプットがゴチャマゼになってる Bucks には珍しいタイプの曲ですね。


まぁ、他の曲はいつも通りで。


今回は写真とかあまり撮っていないのでカッコいいマーシさんのお写真でも。












100418_ha.jpg


・・おっと間違えたw

これは対バンの HATRED ANGEL というデスメタルバンド。
衣装、楽器、パフォーマンス等・・・完璧☆

『お客さんを楽しませるためなら手段を選ばない!』と宣言してインストのアニソンメドレーを披露。

トトロ 〜 CHA-LA HEAD-CHA-LA 〜 天馬幻想 〜 キューティハニー 〜 A whole new world

と何とも反則レベルの選曲。
そして超絶テクによる無駄に高い完成度。
いやー盛り上がった!!

エンターテイメントとして質が非常に高かったが、オリジナルは最初と最後に短い曲を2曲やっただけw
オリジナルをたくさんやるライブも観たくなってきた。
今度ライブ行こうかな。


↓ちなみにマーシさん

100418_m.jpg

「よっこいしょっ」と立ち上がる数秒前。

-----------------

で、今回はライブのダイジェストが雑誌付録のDVDに収録される・・・ということで色々と趣向がありました。

ライブ後のインタビューはサクッと片付けを終えたマーシが対応。
良いコトを言ってたみたいだけど、お客さんに聞いたら「BGMが大きくてよく聴こえなかった」そうで・・・orz

WE ROCK の編集長さんはしっかりとライブを観て聴いていて、浮付いた感じはなかった。
バンドのスタイルや目指してる方向、好きな音楽やノリなんかも、曲やフレーズや弾いてる楽器から汲み取ってて、インタビュー中のバンド側とのズレがない気がしたね。
正直ありがちな白々し〜いインタビューを想像してたんだけど・・・すみませんでした m(_ _)m

しかし日曜の夜にアマチュアバンドのライブを長い時間見せられて、一番ワリを食ったのはあの人だろうなぁ(苦笑
少しはこちらからエネルギーを見せることができたのなら良かったのだけど。


インタビュー後はDVDに入るコメントの収録。
7/4のRollの宣伝をさせてもらいました。
ちゃんと伝わったかな?
振り返ればSSSのメンバーもいて・・・一緒にメディアデビュー(笑


最後になりましたが・・・お誘いいただいた CLACK NASH のビリーさん、ありがとうございました!

posted by タカオックス at 14:22| Comment(3) | TrackBack(0) | Bucks ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 昨日はお疲れ様でした!!

いや〜最高だったぞBucks!!

神楽坂はBucksにとっては狭いな。

もっと動き回っているタカオックスを見たかったけど、

狭いのにジャンジャン動き回るタカオックスは流石だね!!

 では、今月末にでもバンド庶務係飲みしましょうね。

お疲れ様でした!!
Posted by molissa@sugarbuzz at 2010年04月20日 00:06
7/5こそは必ず、、、!
Posted by カヤヌマ テツヤ at 2010年04月20日 01:04
>molissa
忙しいところありがとう!
ステージは手狭だったけど、狭いステージで動けないバンドは広いステージでも棒立ちだろう・・・と思います。

飲もう!
バンド活動にまつわる地味〜な部分をとくと語r(虚

>てっちゃん
お待ちしてます。
アツい面子が集まりましたv
Posted by オックス at 2010年04月20日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。