2006年01月27日

VAN HALEN で始まった

VAN HALEN / VAN HALEN
vanhalen.jpg

VAN HALEN のデビュー作っすね。
時代が70年代なだけに素朴なプロダクションですが、その分生々しい勢いが詰め込まれてます。荒々しいギターなんぞは今聴いてもトリハダですわ。
ギタリストの Edward VAN HALEN はタッピングでアホみたいに有名ですが、実はタッピングは技術的にはそれほど難しくないんです。だからやっぱり曲、フレーズ、スタイルとかのセンスなんでしょうね、彼の個性は。

実は「ロック」を聴き始めた超最初の頃に何も考えずに買ったCDです。
新しいブログの幕開けに Eruption を(騒がしいわ
posted by タカオックス at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。